菌を活かす、美容に活かす!
自分でできる「発酵ライフ」のススメ
(セラピスト4月号 特集連動記事)

投稿日:2022年3月7日

宮崎さんが育てた“マイ麹”。仕込みから約3日で出来上がる。温度管理など手間はかかるものの自分作ることができれば、無農薬米を使用するなどこだわりの麹作りが可能だ。

今、日本の発酵食品は、日本のみならず世界の美容・健康意識の高い多くの女性から大いに注目されています。美容に健康に、どのようなメリットが期待できるのでしょう。『セラピスト』4月号の特別企画では『自分でできる「発酵ライフ」のススメ』と題し、その魅力や取り入れ方などを、発酵食・麹美容研究家の宮崎真由美さんに伺いました。ここでは本誌で紹介しきれなかった「麹」を使ったとっておきのレシピを紹介します!
構成◎本誌編集部

セラピスト4月号をチェック!

Profile

宮崎真由美さんみやざきまゆみ 発酵・麹美容教室「真叶(まかな)」主宰。発酵食・麹美容研究家。化粧品作りやアロマ、ハーブの学びを経て、発酵食・ローフードと出合い、自然の偉大さを実感。現在は講師としてその素晴らしさを伝えている。

麹の酵素は60度以上だと死活してしまうため、火を使わずに作れる酵素たっぷりのレシピを紹介。忙しい人でもパパッとおいしくヘルシーな発酵食が楽しめますよ!

発酵、麹菌、麹とは、どういうことなのでしょう?

食べ物が発酵することによって、①消化促進、②食料の保存性を高める、③旨味が出る、④腸内環境が整う、⑤免疫力UP、⑥抗酸化作用、⑦解毒作用、⑧代謝促進、⑨悪玉コレステロールの抑制、⑩アレルギーの軽減ーーなどのメリットが期待できます。なかでも日本の麹菌は分解などの能力に優れており、日本の「国菌」に認定されています。麹菌はカビの仲間ですが、毒素を持たない安全なカビで、蒸したお米・麦・大豆・穀物などに、この麹菌を繁殖させたものを麹と言います。

「飲んでよし、食べてよし、塗ってよし」の麹パワー

麹には主に糖、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素などの栄養素が含まれており、身体が本来持っている機能を正常に導く力を持っています。たとえば、消化を促進することで腸内環境が整い、便秘の解消につながったり、花粉症などアレルギー症状が軽減したりすることなどが期待できます。

美容面では、麹に含まれるコウジ酸が大きく関わっています。コウジ酸には、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する作用があるので、シミ予防や美白効果が期待できます。また頭皮を若返らせるともいわれており、ダメージを受けた髪のケアにも。さらに麹にはビタミンB群が含まれているので、お肌の保湿やハリを保つことにも役立ちます。

宮崎さんオリジナル“美しくなる麹レシピ”
「酵素たっぷり!発酵ドレッシング」

鮮やかなオレンジ色が食欲をそそる「発酵ドレッシング」

材料
  • 食べるポン酢・・・大さじ4
  • 玉ねぎ・・・1/2個(約90g)
  • 人参・・・1/2個(約100g)
  • 太白ごま油(好きなオイルでOK)・・・100cc
  • みりん(煮切ったもの)・・・大さじ1
  • ごま(白でも黒でもOK)・・・10g
作り方

材料全部をミキサーにかけて撹拌すれば、出来上がり!

Point

サラダはもちろん、茹でた豚肉とも相性バッチリ。冷蔵庫で保管しておけば2週間程度はもつ。

本誌には人気の「甘酒」や「醤油麹」のほか、「発酵和風ビビンバ」「麹化粧水」など、美しくなる宮崎さんオリジナルの麹レシピと活用のポイントを、詳しく解説しています。ぜひご覧ください!

  • 【セラピスト4月号】3月7日発売!

    ●Frontline!
    ・スクールを開く! 仕事が広がる! 顧客満足度も上がる、講師のススメ
    ・心身の不具合を爪から読み取りアプローチする、爪のリフレクソロジー
    ・世界最大級のストーンの祭典!「ツーソン・ジェムショー2022」開催
    ●第1特集
    心と身体に働きかける「波動療法」を知る、使う。
    ●第2特集
    心の免疫力を上げる“五感”へのアプローチ
    「ストレス・コントロール」の教科書
    ●特別企画
    ・プロに教わる「とっておき」!
    ・SNS映えさせる サロンの魅せ方、写し方
    ・美しくなる「菌活」
     菌を活かす、美容に活かす、“発酵ライフ”のススメ
    ほか

-

おすすめ記事

テラス席に雀

雀(スズメ)も立ち寄る都心のカフェのテラス席。まるで「日本じゃない」みたいな雰囲気が心地良い

現在発売中の「セラピスト10月号」の第2特集では、「感情、エネルギー体、魂。目には見えない領域を深く癒す『スピリチュアル …
no image

気仙沼椿油の復興支援を目的とした写真展を開催中!

こんにちは、セラピスト編集部の岩名です。 先週、原宿駅竹下口すぐそばの積雲画廊において、 とっても素敵な写真展が開催され …
no image

骨折……。

先週末、約20年ぶりに骨折をしてしまいました。 折れてしまったのは、足の小指。 亀裂骨折であるため、それほど痛みはありま …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD