繁忙期を越えたら読みたい! 編集部員の、いま気になる3冊

投稿日:

こんにちは。
今週は『セラピスト』6月号(5月7日発売)校了週ということで、編集部は全員慌ただしく、バタバタとしております。まだ最後のチェックが控えた状況で、原稿校正やデータチェックなど、取材先、印刷所とのやりとりが飛び交っております(汗)。やることが沢山‥‥!!

こんな時期に限って、他にやりたいことというのも次から次へ湧いてくるもので(試験前なども陥りがちなこの心理、謎ですね)。今は読みたい本が3冊ほど頭の中にチラついている状態です(笑)。
2冊は普段手に取るようなセラピー関連とは全く関係なく、『プリズンの満月』(吉村昭著/新潮文庫)、『近畿地方のある場所について』(背筋著/KADOKAWA)という小説です。学生時代に吉村昭さんの記録文学の魅力にはまり読破したつもりが、最近1冊読みそびれていたことに気づきまして。早く読みたくてワクワクしています。後者は怪談小説で、少し前にSNSを中心にバズっていたのを見掛け、独特の語り口というのが気になり、読みたいリストに加えています。それにしても読書の嗜好が雑食過ぎて‥‥(^^;)

そして3冊目は、この4月1日に発売したばかりの『ルーンとアロマの開運セラピー』(上田みさと著/小社刊)です! 手前味噌で恐縮ですが、後ろの席の書籍編集部が手掛けているのを近くでずっと感じてはおりまして。「ルーンとアロマってどういうこと? しかもカードが付いているの!?」と興味津々で完成を待っておりました♡
まずはルーン文字に馴染みのない身として、ルーンとはどんなもので、アロマとどう関連するのか。そして付属のカードで何ができるのか。を早く知りたくて仕方ありません! 担当編集いわく、ルーンの読み方、意味、起源などもしっかり解説しているので、読み物としても楽しめますよ、とのこと。

しかしそれ以上にですね‥‥
とにかくカードの絵柄が可愛い!!!
(これって実際、使う側にとって超・重要ポイントです)

今日は3枚だけご紹介してみますが、じゃじゃん、可愛くないですか!?
そして、もう絵柄から分かる通り、アロマを示唆する植物がしっかり入っているんです。ルーン未履修のため、それぞれのカードの表す意味がまだちゃんと分かっていない私ですが‥‥早く理解したくてソワソワしています。この週末はじっくり腰を据えて読書できるよう、もう数日お仕事頑張りたいと思います!

編集部T

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2024」
→@aromaherb_expo
https://www.instagram.com/aromaherb_expo/

セラピーのチカラ、セラピストのハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
→@therapist_bab
https://www.instagram.com/therapist_bab/

友だち追加

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

おすすめ記事

セラピスト2月号、「ディープティシューマッサージ」掲載

現在発売中の「セラピスト2月号」で、「ディープティシューマッサージ」の記事を紹介しています。     …

注目は「幹細胞コスメ」や「CBDコスメ」。「COSME Week【東京】」が3日間に渡り開催!

 1月20~22日の3日間に渡り、千葉県の幕張メッセにて、「第10回化粧品開発展【東京】-COSME Tech 2020 …

【web特別レシピ公開】“ダイエット”のためのプラスの栄養学

本誌で人気連載中の、管理栄養士・川上えりさんによる「セラピストのためのプラスの栄養学」。毎号、なりたい身体作りのために必 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD