毎“秋”恒例のプチ・イベント。「大好きなモンブラン」へとつづく、長い旅の途中…

投稿日:2019年9月23日

 こんにちは、編集部のSです。

 9月も半ば、秋らしく快適な日が多くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。

 皆さんが「秋」といって連想するものは何があるでしょうか?…「読書の秋」「芸術の秋」「スポーツの秋」など さまざまな呼ばれ方をする秋ですが、個人的には 毎“秋”恒例となっている「モンブラン」が気になる季節です。

 私は、毎年 秋になると栗のクリームを使ったケーキ『モンブラン』を 1つ 食べることにしています。なぜ「1つだけ」なのかというと、じつは あまり“栗”が好きではないからです。

 以前、とあるレストランであまり好きではない食材をメインに使ったお料理を食べた時、その美味しさに感動し「これまで好きでなかったのは、美味しいものに当たっていなかったからではないか?」と思うようになったことから、その翌秋から あまり好きではない“栗”を メインで使ったケーキ「モンブラン」を毎年 お店を変えて 食べるようにしているのです。

 例えば、去年は 目の前で作りあげ カウンターで出来たてをいただく「Mont Blanc STYLE」のモンブラン。

Mont Blanc STYLE

(Mont Blanc STYLE)

 

 一昨年は、注文してからマロンクリームを絞って仕上げていただける「La Precieuse」のモンブラン。

La Precieuse

(La Precieuse)

 

 もちろん、日本におけるモンブラン発祥の店ともいわれる自由が丘「MONT-BLANC」のモンブランもいただいています。

MONT-BLANC

(MONT-BLANC)

 

 まだ今年のモンブランは決めていませんが、令和最初の今年はどんなお店に出会えるのか いまから楽しみです。

 さて、“栗”といえば 現在発売中の「セラピスト10月号」では 連載企画「ヒルデガルトの治療学とドイツの自然療法 〜ヒルデガルトが万能薬という“栗”の持つ効果に驚く!〜」を掲載しています。ヒルデガルトが「万能薬」と勧める“栗”を、さまざまなレシピとともにに紹介しています。

おすすめ記事

女性ホルモンが元気になるいちばんの薬。

こんにちは〜。 セラピスト編集部のHです。 桜が咲いたーーー! うちの近くの桜は、半分咲いて、半分はまだ、みたいな傾向で …

日本中のセラピストが集結!THERAPY WORLD Tokyo 2022開催!

2022年12月16日(金)・17日(土)の2日間にわたり、東京都立産業貿易センター浜松町館にて、「THERAPY WO …
熱中症対策 ドリンク

突然の夏日にも、自家製スポーツドリンクで手軽に水分補給!

こんにちは! ここ10年くらい、「夏ってこんなに暑かったっけ!?」と年々驚かされるのですが、今年はひとしおですね。と言い …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD