12月20日(金)・21日(土)、第20回コングレス ホメオパシー学術大会が東京で開催

投稿日:

PR

 2019年12月20日(金)・21日(土)の2日間、一般財団法人日本ホメオパシー財団 日本ホメオパシー医学協会(以下、JPHMA)の主宰でコングレス ホメオパシー学術大会が開催される。

会場は、東京・世田谷区民会館。また、CHhom札幌校ではその様子の中継も行われる予定だ。

ホメオパシー学術大会

 JPHMA主宰の学術大会は、1年に1回行われる全国のホメオパスからの実践ケース発表大会で、多くの会員が一堂に集う1年に1度の祭典。

 今回で20回目を迎える本大会では、大会長の松尾敬子氏による講演や、JPHMA名誉会長の由井寅子氏による基調講演の他。日本国内からの来賓として、小谷宗司氏、高野弘之氏、東旦昭史氏が講演予定。さらに、海外からの来賓として、英国からトレバー・ガン氏、ドイツからロジーナ・ゾンエンシュミット氏が来日し講演を行う予定となっている。

由井寅子

 また、これらの講演の他にも多数のポスター発表なども予定されている。

 参加費は、一般の通常料金が1日のみで13,000円、2日とも参加の場合は24,000円(いずれも税込)。

その他、JPHMA会員価格や豊受モールスペシャル会員価格、家族割、早割などの特別価格もある。なお、早割の適用は「11月30日(土)」まで。

詳しくは、第20回 JPHMAコングレス ホメオパシー学術大会のウェブサイト(http://jphma.org/congress2019/)を確認してほしい。

問合せは、一般財団法人日本ホメオパシー財団 日本ホメオパシー医学協会(eメール congress@jphma.org または、Tel.03-5797-3073)まで。

おすすめ記事

いよいよ今週末!オーガニックライフスタイルEXPO

昨年は193団体が出展し、およそ2万人が来場した。 さまざまなかたちでオーガニックなライフスタイルを提案 7月28(金) …
ハーブ園イメージ

生のハーブを見たい! 触れたい!「全国ハーブ園・ハーブガーデンMAP」(セラピスト10月号巻頭企画連動記事)

セラピスト10月号の巻頭記事「ハーブ園で働く、ハーブを仕事にする。」では、ハーブ園・ハーブガーデンで働くセラピストに話を …
no image

セラピスト4月号 手技のコツ特集より「リンパティックケア」

現在発売中の「セラピスト4月号」。 「手技のコツQ&A」特集では、6人の達人にご登場いただいていますが、そのうち …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD