全国のスクール講師が教える 「講師活動で学んだこと」

投稿日:2014年7月4日 更新日:

mananda.jpg

講師を志すきっかけは人それぞれ、さまざまな理由があります。そのきっかけは違えども、多くの講師たちは仕事を通して成長し、自身の課題を見つけるなど、たくさんの”気づき”を得ています。そしてその気づきは、講師の仕事を続ける上での原動力になっているようです。
講師を経験した人しか分からないその気づきを知るため、全国のスクール講師に取材を行い、講師としての「やりがい」「喜び」「苦労」「失敗」などをお聞きしました。なお、回答は各スクールが選んだ講師によるものです。複数の講師が回答しているスクールもあります。
スクール名をクリックすると、各スクールのWEBサイトを見ることが出来ます。

こちらのWEB記事は、セラピスト2014年8月号と連動しています。

写真◎キャラアロマテラピースクール

記事詳細はこちら

-

おすすめ記事

no image

9月7日発売「セラピスト10月号」フォトギャラリー

9月7日発売「セラピスト10月号」より、おすすめ記事を写真と共にご紹介します! 第二特集「カラーセラピー」の中のオーラソ …

セラピストにとって、指針となる言葉とは?

今年も1年間、当ブログや「セラピスト誌」をご愛読いただきまして、誠にありがとうございました。 弊社は本日で仕事納めとなり …

花粉症にもアロマ!

みなさま、こんにちは。セラピスト編集部の田中です。 早いもので、東日本大震災から5年が経ちます。 私は、震災後の8月に、 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD