日本ホリスティック医学協会が30周年記念シンポジウムを京都で開催!

投稿日:2017年7月24日

PR

テーマは「脳と潜在意識でいのち☆きらめく~自分らしい人生を健やかに生きる~」

現代医学だけにとらわれず、伝統医学や民間療法も取り入れて、
患者の心や人生も含めてケアを行う「ホリスティック医療」。
それを30年にわたり、牽引してきたのがNPO法人日本ホリスティック医学協会だ。

ホリスティック医療を志す医師たちは、
投薬や外科治療の補完として、アロマテラピーや音楽療法、心理カウンセリングなどをとりいれ、
自己治癒力や生きたいという想いを引き出し、根本的な病気の治療、健康・幸福の確立に取り組んでいる。

9月24日(日)、京都で、同協会の30周年記念シンポジウムが開催される。

テーマは、ここ数年、一般の間でも注目を集めている「脳と潜在意識」について。
ホリスティック医療の代表的な存在といえる帯津良一さんのスピーチのほか、
脳科学者の茂木健一郎さんによる「脳の使い方で、こんなにも人生が変わる」、
メンタリストDaiGoさんの「なりたい自分になる!心理テクニック活用法」、
引き寄せの法則でベストセラーを重ねる奥平亜美衣さんの「目覚めろ!あなたの中の引き寄せパワー!」の講演が開催される。

20170724_h_00.jpg
(帯津良一さん)

20170724_h_01.jpg
(茂木健一郎さん)

20170724_h_02.jpg
(DaiGoさん)

20170724_03.jpg
(奥平亜美衣さん)

脳の働きは、こころや潜在意識ともかかわり、さらに身体の健康ともつながっていくもの。

シンポジウムで脳や意識の使い方がわかることで、
ホリスティックな幸福、健康へとつながっていくことだろう。

9月24日(日)10時30分より開演。
場所は、ロームシアター京都 (京都市左京区岡崎最勝寺町13)。

詳細・問い合わせは、(NPO法人日本ホリスティック医学協会30周年記念シンポジウム実行委員会 http://www.holistic-kansai.com/2017sympo/)
まで。

-
/ /

おすすめ記事

ドイツに息づく自然療法!『木之下恵美の「ドイツメディカルハーブ入門レッスン」』は「セラピー NET カレッジ」にて配信中

『セラピスト』8月号の特集 “コロナ疲れの「心」と「身体」を整えてあげたい。精油とハーブのブレンドガイド” は、もうご覧 …

植物は育つ土壌・環境に大きな影響を受けている? ~梅雨まっさかりな6月、紫陽花の季節を迎えました~

こんにちは、編集部Tです。 『セラピスト』8月号が無事校了しまして、あとは見本誌が届くのを楽しみに待つばかりという時期に …
no image

セラピスト4月号セルフメンテナンス「首」

セラピスト4月号では、 セラピストにとって傷めてしまったら致命的ともいえる 「腰」「手首」「足」「首」のセルフメンテナン …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD