日本のアロマと、いやしの祭典

投稿日:2017年10月2日 更新日:

昨日、日本アロマコーディネーター協会(JAA)が主催する「いやしの祭典2017」が、東京会場で開催されました。

171012ina.jpg

会場に訪れたアロマセラピストやコーディネーターたちは個性豊かな方々が多く、
その様子は、まるで、色も形も異なる花々が咲いているようでした。
同時に、22年の歴史を持つ協会の重みを感じることが出来ました。

日本に、まだアロマのニーズがほとんどなかった1990年代から活躍されていたアロマセラピストや講師たち。
彼女たちに出会い、話すと、皆さん次のようなことを言います。

色々な人たちに、「アロマって何ですか?」「これで仕事になるんですか?」と、よく聞かれました。

「アロマセラピストになるためには、イギリスに行かないと」という風潮がありました。
つまり、語学力が求められたのです。

帰国後、サロンやスクールをやるにあたっては、
学校でスクールの開き方を教えてくれる所が、ほとんどありませんでした。

女性が起業するというケースも、まだあまりなかったんですよ。

たくさんの苦労を、窺い知ることが出来ますよね。
それゆえ、何事にも動じない”力強さ”を持っている人たちが多いのです。

そして、彼女たちが築いた”日本のアロマテラピー”は、しっかりと次の世代に受け継がれている。
そう感じることが出来た1日でした。

編集部I

-
/ / /

おすすめ記事

no image

動物って…

セラピスト編集部のササキです~。 秋の足音が聞こえてきましたね。 夏が好きなので、少し残念です。 でも食べ物はこれから美 …

“私のアロマとハーブスタイル” 「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」、追加のセミナー情報をお知らせします!

12月7日(金)、8日(土)の2日間に渡り、東京・千代田区のアーツ千代田で、セラピスト100号記念イベント、「“私のアロ …

秋田初! 重松浩子さんの「ジャパニーズスタイルアロマセミナー」が7月1日(土)に開催!

講座では、地元・秋田杉の精油も登場!真土不二の香りを楽しめる。 国産精油を介護や暮らしに役立てよう!  なかなか教わる機 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD