「 精油とコスメ 」 一覧

「第2回アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」開催決定! 優秀作品の写真やレシピが、2021年のカレンダーになる!

2019/09/11   -

昨年12月に開催しました「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」。 この時、「セミナー・講演」や「歳末&クリスマスグランマルシェ」とともに人気だったのが、「アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」でし …
アネルズあずさ植物油企画セラピスト1

「キャリアアイル(植物油)」をどう選ぶ? ーそれぞれ異なる効能を理解して使い分けるー

2019/09/09   -

こんにちは。セラピスト編集部のMBです。 アロマトリートメントで必ず用いる、植物油などの「キャリアオイル」。皆さんそれぞれ、成分やテクスチャー、浸透性、においなどの特性によって使い分けていらっしゃるこ …
編集部ブログ黒文字とシャネル

眠れぬ夜、身にまとうのは「シャネル 」じゃなくて「クロモジ」です −“ゆる身土不二”実践中の私−

2019/08/29   -

かつて、マリリン・モンローが「寝るときには何を着ていますか」という記者からの質問に、「シャネルの5番よ」と答えたというのは有名な話ですが、これ、返答としてお洒落でセクシーなだけでなく、実はとっても理にかなったリアルな回答だったのでは、と思う今日この頃。マリリンと言えば、伝記や小説などで知る限り売れてからはメンタル面での問題を抱えていて不眠症だったようですから、もしかしたらシャネル N°5をまとうことで、リラックスして眠りにつく事ができたのかもしれません。シャネル N°5には、香りの成分として抗不安・鎮静作用が期待できるリナロールを多く含む「ローズウッド」が使われていましたから(現在は化学合成香料)……
ビッグサイト

久々の東京ビッグサイト!「癒しフェア 2019 in TOKYO」に行って来ました

2019/08/24   -

先週「癒しフェア 2019 in TOKYO」を取材してきました。300社以上の出店とあり、会場内はものすごい熱気に溢れ、体験コーナーやワークショップも大盛況!あちこちの講演やブースを覗かせていただき、五感で癒しを体感してきました(笑)。
編集部ブログ薄荷ハッカマウスウォッシュ

夏は「ハッカのマウスウォッシュ」で気分転換&エアコン対策

2019/08/19   -

暑いからといって冷たいものばかり飲み、胃腸がキリキリ、食欲不振……。そして30℃を超える炎天下から編集部に戻れば、エアコンで肌寒く、そして乾燥した空気。“そりゃ、自律神経も乱れますわ”という生活です。そんな中、私が夏バテ対策品として常用しているのが、「ハッカのマウスウォッシュ」です。
セラピスト編集部日本の精油

「日本の隠された財産」という学名を持つ精油とは? -“ゆる身土不二”実践中-

2019/08/12   -

「秋田杉」の精油の香りは、ゆっくりと深呼吸するだけで理屈抜きに癒されました。この“理屈抜き”こそが「身土不二」なのかな、と思っています。実際、杉の精油には、リラックスや疲労回復効果が期待できるα-ピネンが多く含まれています。ヒノキよりも少し穏やかな香りで、日本の森の小道を散歩しているような感じにしてくれます。
セラピスト編集部ブログアロマとハーブ処方箋眼精疲労1

「眼」と「目元」をいたわるアロマとハーブの処方箋 ー内から&外からケア−

2019/07/17   -

こんにちは。編集部のMBです。 わたくし、近眼+老眼で眼鏡の付け替えが忙しく、また、取材の予定がない日にはほぼ6時間はパソコンンに向かいっぱなし、エアコンで部屋が乾燥し眼が乾きシバシバ……という、スト …
セラピスト編集部ブログ水目桜

なんでこんな名前に!?「ヨグソミネバリ(夜糞峰榛)」って何の木? ―嗅げば知ってるあの匂い―

2019/07/11   -

セラピスト読者の皆様では香りをご存知の方も多いかと思いますが、これ、あのサロンパスの匂いそのもの。それもそのはず、水目桜の精油の成分は、サロンパスに含まれる有効成分「サリチル酸メチル」が(時として)99%も含まれているのだそう(参考:『日本の森から生まれたアロマ』/世界文化社 稲本正著)。精油は、サロンパスよりもっと強烈な匂いなわけです

「セラピスト8月号」明日、発売! 特集は、「ヘッドセラピーを極めよう!(DVD付)」と「サロンの人気メニュー50選」

2019/07/04   -

明日7月5日(金)に、「セラピスト」の最新号8月号が、発売となります。     今号の第1特集は、 自律神経が整う、美髪&安眠が実現、感情を開放 「ヘッドセラピーを極めよう!」です …
セラピスト編集部ブログどくだみ

わが家の裏で繁殖しすぎた「どくだみ」は、薬か害か!? ーチンキを作ったことはありますか?―

2019/06/24   -

家の裏側(正確には、我が家と隣家の1mほどの隙間←でも、我が家の敷地内)で、どくだみが大繁殖しています。正直、今は特に害はないのですが、ニオイが若干気になるのと、なぜか今年はあまりにもはびこりすぎて少々怖くなってきたのです。このまま乗っ取られてしまうのではないかと(笑)。

見つかる、学べる、つながる――未来が見える2日間。「発見!アロマ&ハーブEXPO 2020」開催!

2019/06/21   -

昨年12月に開催した「発見!アロマ&ハーブEXPO」。 その2回目となる「EXPO」を、2020年4月24日(金)・25日(土)に開催します。 今度の開催地は、浅草。 「発見!アロマ&ハーブEXPO …

美白対策にはアロマとハーブが大活躍! ―毎日のUV対策で忙しい私ー

2019/06/05   -

ここのところ東京は、暑く、そして日射しも強い!  とにかく日焼けしたくない私にとって、戦いの毎日が始まりました。 朝、出勤するだけでも、日傘にストール、手袋、日焼け止めクリーム、そしてビタミンC(サプリメント)と、もう、大忙しです。会社からランチに外出する際も同様です。
セラピスト編集部ブログ6

咲き誇るバラたちに囲まれてきました ーClub Rosaranceのガーデンパーティー

2019/05/30   -

先日、世田谷の隠れ家サロン「クラブローザランス(旭光通商)」主催の「ローズシャワーパ―ティー」におじゃまし、存分に癒されてまいりましたので、そのお裾分けとして当日咲き誇っていたバラたちのフォトレポ―トをお届けします!
セラピストブログ稲本氏1

今、カラスたちの間で流行っていること? ー代々木公園撮影後記ー

2019/05/23   -

 こんにちは。編集部のMBです。  昨日、セラピスト8月号の撮影があり、代々木公園(東京都渋谷区)に行ってきました。前日の暴風雨からうってかわっての晴天。日焼けこそ心配でしたが、シャツ1枚で心地よく過 …
セラピストブログ0502ニオイコブシ

からくり箱にウッドチップを入れて自分だけのアロマタイム -集中力を高めるニオイコブシ-

2019/05/02   -

香りはダイレクトに脳に働きかけるので、特にオフィスでは拡散に気をつかわなければならないですよね。その点、このからくり箱は開閉式で、香りたいときに開けておけばよいですし、しかも、構造上斜めにして置くことができるので便利。キーボードの手間にちょこんとおいたりして、自分だけが香ることができます。

「第2回アロマ&ハーブEXPO」開催決定! 2020年4月、浅草の地にセラピストが集まる!

2019/04/29   -

昨年12月、「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」を開催しました。 2日間に渡って、マルシェ、施術体験、セミナーなどに、全国のセラピストをはじめ、大勢の方々がお越し下さいました。   …

「セラピスト6月号」5月7日に発売! 特集は、「40代、50代でセラピストになる!」「プライベートブランドを作ろう!」

2019/04/26   -

「セラピスト6月号」が5月7日に発売となります!       第1特集は、「40代、50代でセラピストになる!」。     セラピストの仕事は、人を丸 …

生活の木・佐々木薫さんと語る、「アロマ・ハーブと植物の魅力」。17人目のゲストは――

2019/04/24   -

アロマやハーブなど、植物の魅力を仕事や暮らしに活かしながら、その良さを多くの人に提案している方たちがいます。 彼らをゲストに迎え、「生活の木」のゼネラルマネージャーである佐々木薫さんと、毎回さまざまな …
セラピスト編集部ブログ精油1

「校了期(超多忙)」のお供たち ―イライラ、ドキドキ、頭痛ケアのアロマなど―

2019/04/16   -

 こんにちは。今朝(4/16)のニュース(ノートルダム大聖堂の火災)に、驚きとともに悲しみを強く感じ、さらに頭が痛い編集部のMBです。同じように、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか……。  さて …
和精油バスオイル雑誌セラピスト

山椒はうなぎにかけるもの。いいえ、お風呂に入れるもの!? ー和精油のハナシー

2019/03/19   -

 山椒と言えば、スパイシーな香りがたまらない調味料としての印象が強いですが、精油となるとまた少々違います(今回は、yuicaの精油を使用。抽出部は果皮)。粉の山椒にはない、柑橘類のような爽やかな香りが加わります。それもそのはず、山椒って「ミカン科」なんですね。