「噛み癖」に着目し、顔の歪みをとる「小顔矯正」を、誌面と動画で紹介!

投稿日:2021年9月10日

エステティックサロンをはじめ、さまざまなサロンで取り組んでいる小顔へと導くトリートメント。コロナ禍におけるマスク生活が定着したとはいえ、小顔への憧れは、生涯尽きることはないでしょう。その手法は、筋肉やリンパに働きかけるものが主流と言えますが、「噛み癖」に着目し、顔の歪みをとってゆく「骨格矯正」にも注目が集まっています。
現在発売中の「セラピスト10月号」(9月7日発売!)では、噛み癖により起こる顔の歪みのメカニズムを把握した上で、頬骨や顎骨などにアプローチする「小顔矯正」のテクニックを紹介しています。

「歪みの圧倒的な原因は片側だけ強く噛んでしまう噛み癖です。その他、歯の治療や噛み合わせの問題、噛みしめ癖、歯ぎしり、顎関節症なども要因となりえますし、スマートフォンやパソコンワークによるアゴ出し猫背の仕事姿勢、利き手、脚の組み方、荷物をもつ側など全身の姿勢、疲れや寝不足なども関連します。メンタルもかなり関係していますよ」
こう語るのは、「美容整体サロンCuna」の大深奏子さん。

今号では、この「小顔矯正」の他にも美姿勢を作る「全身矯正メソッド」や、「O脚X脚の矯正テクニック」など、さまざまな「美容整体」の手法を紹介しています。また、それぞれのセルフケアの方法を、動画にて公開しています。

編集部I

-
/ / / /

おすすめ記事

和精油バスオイル雑誌セラピスト

山椒はうなぎにかけるもの。いいえ、お風呂に入れるもの!? ー和精油のハナシー

 山椒と言えば、スパイシーな香りがたまらない調味料としての印象が強いですが、精油となるとまた少々違います(今回は、yui …
no image

童話から香りをつくる!『ねっこぼっこ』

こんにちは!編集部の諏訪です。昨日は雪が積もらず、ほっとしましたが、ちょっと雪で遊びたい気持ちもあったので複雑な心境です …

4月号「ロミロミのカフ登場」

セラピスト4月号で、ロミロミのカフ・レイア高橋さんが、 本当のロミロミと、その技術を紹介しています。 ハワイの風景と共に …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD