「幸せホルモン」で癒しの効果倍増!山口創先生の「アロマとタッチセラピー」連載スタート!

投稿日:2021年7月10日

7月7日に発売しました「セラピスト8月号」。その第1特集は、『女性のための「ホルモンケア」の教科書』です。
私たちの身体の中に存在するホルモンの数は、およそ100種類と言われています。その中のひとつである「オキシトシン」は、「幸せホルモン」や「愛情ホルモン」と呼ばれ、セラピストが施すタッチングによって、その分泌が促されます。
この特集と連動する形で、タッチケアが及ぼす心身の効果などを深く研究している山口創さんによる、オキシトシンをテーマにした連載が始まりました。

これまで、タッチングがオキシトシンの分泌に与える効果を様々な形で紹介してきましたが、この連載では、タッチングだけでなくアロマテラピーの香りが分泌を促すことも、研究結果をもとに解説します。さらに、タッチングとアロマの掛け合わせにより、癒しの効果はさらに深まるのではないか?と、展開していく予定です。

深いリラクゼーション効果をもたらす、香りを使ったセラピーを行うアロマセラピストにとって、その仕事に大きな誇りとやりがいを持てる連載になることでしょう。ご期待ください!

編集部I

おすすめ記事

no image

セラピー体験記第11回 ーマヌカを愉しむ HONEY GARDEN PARTYー

こんにちは。 セラピスト編集部のAOです。 今回は、10月28日(土)に「生活の木」主催で行われた ー収穫の秋ー 実・花 …

四国の「全国和精油MAP」(セラピスト4月号連動記事)

個人、農家、林業会社、メーカーまで、日本各地の和精油ブランドを本誌とともにお届けする「全国和精油MAP」。今回の四国編は …
no image

食べ物で分かること

セラピスト編集部のササキです~。 ついに今日から長袖を着ました…。 本当に夏が終わったんだなという感じです( …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD