意外と高い!? サロンメニューへの満足度

投稿日:2013年11月15日 更新日:

先日、(株)リクルートライフスタイルのビューティ総研が実施した、「美容領域に関する調査」の結果が発表されましたので、その一部を紹介します。

今回発表されたのは、全国の人口20万人以上の都市に在住する、20〜49歳の女性を対象とした調査なのですが、サロンユーザーによる興味深いデータも記されていました(サンプル数は3600。2013年8月2〜7日に実施しており、女性の過去1年のサロン利用実態を調査)。

131115ina.jpg

例えば、リラクゼーションサロンやエステティックサロンのメニューごとの「リピートしても良いと思う金額の平均値」を見ると、以下のようになります(金額の高い順に並べています)。
○痩身トリートメント:6,968円
○アロマトリートメント:6,601円
○リンパドレナージュ:6,106円
 フェイシャルトリートメント:6,106円
○その他脱衣で受けるボディトリートメント:5,850円
○タイ古式マッサージ:5,357円
○脱毛:5,324円
○酸素カプセル:4,538円
○骨格矯正:4,501円
○整体・カイロプラクティック:4,274円
○その他着衣のまま受けるボディケア、もみほぐし:4,088円
○足裏・リフレクソロジー:4,066円
○ゲルマ温浴・岩盤浴:2,885円
各メニューによって目的や効果が異なります。
そのため、リピートしても良いと思う金額が高いからといって、必ずしも人気のメニューだとは言えないかもしれません。

そこで興味深いデータをもう一つ。
それは、「1回あたりのサロン利用金額の平均値」です。

上記13項目の中で、唯一「1回あたりの利用金額の平均値(A)」が「リピートしても良いと思う金額の平均値(B)」を上回ってしまったのが、痩身トリートメントでした(Aが6,981円・Bが6,968円)。

これは、実際に支払った金額よりも低い金額じゃないと、リピートしたくないということ。
一概には言えませんが、B−Aの値が大きいほど満足度は高く、その数値が小さいほど満足度は低いと言えます。

13項目のうち12項目が、AよりBの数値が高かった(つまりリピートする際に、実際に支払った金額以上の額を出しても良いと思っている)という結果から、施術レベルや顧客満足度が高かったと言えます。
とくにリラクゼーションサロンのメニューに、その傾向が顕著でした。

BがAを大きく上回ったメニューのベスト3は、以下の通りです。

1位・その他脱衣で受けるボディトリートメント
   695円 = 5,850円(B)− 5,155円(A)
2位・脱毛
   612円 = 5,324円(B)− 4,712円(A)
3位・アロマトリートメント
   477円 = 6,601円(B)− 6,124円(A)
反対にBがAを下回った、あるいはBが上回ったものの金額の差が小さかったメニューは、以下のようになりました。

1位・痩身トリートメント
   −13円 = 6,968円(B)− 6,981円(A)
2位・フェイシャルトリートメント
   89円 = 6,106円(B)− 4,277円(A)
3位・骨格矯正
   224円 = 4,501円(B)− 6,124円(A)
ただし前述のように、ほとんどのメニューに対して「リピートする際に、実際に支払った金額以上の額を出しても良い」と思っていることから、サロンの価格帯はほぼ適正か安めであり、顧客満足度は高いと言えます。

そしてセラピーやメニューの内容だけでなく、そのメニューを提供する施術者のタイプや傾向・接客レベルなどが、顧客満足度に影響を与えていることも、決して忘れてはならないでしょう。

稲村

-
/

おすすめ記事

「日本生まれの精油」の生産〜使い方の最新情報が分かる! (一社)日本産天然精油連絡協議会の第1回シンポジウムが3月10日(日)に開催!

ヒノキ、ぽんかん、スギ、クロモジ、月桃など…。田舎に帰ったり、温泉などでゆったり過ごしていると、日本の自然が私たちを深く …
no image

アロマテラピーインストラクター試験対策問題集 総仕上げ Part1

アロマテラピーインストラクター試験対策問題集 Part1 総仕上げ・その① 50問/60分 目標正答率80%(40問) …
no image

人生初○○

こんにちは~。 セラピスト編集部のササキです。 暑い日が続いていますね。そして連日のゲリラ豪雨! 編集部の最寄り駅である …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD