身をもって身体の構造を実感!

投稿日:

先日、突然腸に痛みが走り、手術と10日間の入院をしました。

本日より、二週間ぶりに職場に復帰です。
その間、多くの方々にご迷惑とご心配をおかけしてしまいましたこと、お詫び申し上げます。
入院・手術・退院・リハビリの日々の中で経験したことは様々ありますが、中でも身体の構造を実感できる出来事がありました。

例えば、手術直後に些細な動きが傷口付近に痛みを及ぼし、皮膚表面の構造を敏感に察知できたこと。
あるいは4日ぶりに口にした食べ物が、胃や腸などの臓器を巡る様子。

130924_ina.jpg

そして、10日ぶりに外を歩いた時の腹筋の痛みをはじめとする筋肉の微妙な動き。

同じ腹部の痛みや動きであっても、皮膚表面から深部の臓器まで、身をもって身体の構造を実感しました。

今後、腹部に限らず、身体の声を敏感に察知することが、病気を防ぐためには欠かせないことだと感じた出来事でした。

稲村

おすすめ記事

no image

ハーブの季節!

今日から5月。 初夏の日ざしが降りそそぎ、関東地方の気温もグングン上昇しています。 季節の変わり目になると、植物たちが「 …

アロマセラピスト、医療・介護施設、メーカー、国産精油生産者が、ひとつにつながる!「ふるさと精油をつなぐ会」発足!

  日本産精油の生産者と消費者をつなぎ、精油に対する正しい知識と日本の森を未来につなげることを目的とした「ふるさと精油を …
no image

セラピスト10月号取材裏話!(足裏分析)

こんにちは。セラピスト編集部のはんざわです。 セラピスト10月号が発売して1ヵ月経ちました。はんぱな時期のような気もしま …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD