パソコンやスマートフォンの使い過ぎによる現代人の疲れ目を癒すのは、休息?目薬?それとも…

投稿日:2019年12月21日

こんにちは、編集部 Tです。
今週ついに「セラピスト2020年2月号」を無事校了することができました!今回の編集作業中とにかく大変だったのは、年末進行……ではなく“目の乾き”でした。普段はコンタクトレンズを使いますが、2weekのレンズが1週間でカピカピになってしまうほど。当然目薬は手放せず、パソコンと原稿を見続けていると、眼球はゴロゴロしたりヒリヒリしたり。。。諦めて眼鏡になると、眼鏡は眼鏡で鼻筋やこめかみが圧迫されて頭痛を誘発してしまい、顔の上半分だけが激しく疲労する師走となりました。

そんな目の疲れと闘いながら作った「セラピスト2月号」ですが、タイムリーにも目を酷使する現代人に欠かせない “眼精疲労” のためのマッサージ記事をご紹介しています。19万人以上の身体を癒してきたゴッドハンド・田中玲子さんによる、その名も『美眼*美点マッサージ』!多くの人の身体に触れて来た田中さん、昔と違って現代人の目の疲れはより深いところにあるのを感じると言います。その深いところへどうやってアプローチしていくのか、1月7日の発売まで楽しみにお待ちください。
編集部T

-
/ /

おすすめ記事

no image

セラピスト2月号、セラピー&国家資格の活かし方

1月7日に発売した「セラピスト2月号」で、新連載企画「セラピストキャリアアップ物語」がはじまりました。 セラピストのなか …

生活の木・佐々木薫さんと語る、「アロマ・ハーブと植物の魅力」。17人目のゲストは――

アロマやハーブなど、植物の魅力を仕事や暮らしに活かしながら、その良さを多くの人に提案している方たちがいます。 彼らをゲス …

北風のセラピー、太陽のセラピー

こんにちは~。 セラピスト編集部のHです。 先日、「ハーブボールフェスティバル」に取材に行ってきました!   …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD