「想い」の力が人生を変える

投稿日:2023年1月19日

こんにちは。
まさに寒さ本番! という感じですが皆さまいかがお過ごしですか?
セラピスト編集部では、3月発売予定の『セラピスト』4月号に向けて、スタッフ一同、日々取材や原稿執筆、打ち合わせなどに駆けずり回っています。

そんなとき、美味しいホットドリンクで一息ついたり、
ゆっくりお風呂に入って自分を労わったりすることも大切ですよね。

冬のこの時季だからこそ! (冬至ではなくても)柚子のお風呂に入ったり、
柚子湯でほっこりしたり、
柚子のアロマを香らせたり……も素敵だと思います。

『セラピスト』2月号では、重松浩子先生による人気連載「和精油の選び方、使い方」で、柚子を取り上げています。(p39〜)
柚子の使いこなしの幅を広げるのにぴったりの重松先生直伝のアロマレシピも掲載されていますので、是非お手に取ってみてくださいね!


さて、毎回、和精油に関する心温まる、勇気づけられるさまざまな物語を私たちに紹介してくれる重松先生ですが、
今回の2月号の記事の取材・原稿執筆のために訪れた場所のひとつが神奈川県の松田町でした。
松田町といえば……。

そう! 『セラピスト』2022年8月号のクラフト特集に登場した、kukunaの髙橋久美子さんの柚子精油です。
なんと重松先生自ら松田町で行われたワークショップに参加し、柚子の皮むきなどを体験、柚子精油の蒸留を見守りつつ取材をしていたのでした。

今でこそ、地元のメディアなどでも度々取り上げられている髙橋さん、
そして松田町のふるさと納税返礼品にもなっている大人気のkukunaの柚子精油ですが、
髙橋さんはもともとはアロマが大好きなだけの平凡な主婦だったそうです。
それが、アロマが大好きという「想い」から資格を取得し、
ご自宅の新築を機に自宅サロン&スクールを立ち上げ、
地元の小学校や公共施設、大学などで出前授業やワークショップを行うように。
さらに、好きでよく訪れていた松田町で、活用されていなかった大量の柚子の実に心を痛めます。
髙橋さんは「これで精油が作れます!」と松田町にプレゼン。
熱い「想い」が町を動かします。
毎年すぐに完売してしまう大人気の柚子精油はこうして誕生したのでした。


収穫したばかりの柚子の皮を、剥いた直後に蒸留するkukunaの柚子精油。
その新鮮すぎる香りは、昨年末のTHERAPY WORLD Tokyo2022の重松先生のセミナー「柚子精油の嗅ぎ比べ」でも、大人気でした。
さまざまな精油を知る“鼻の肥えた”人さえも唸らせる、実力派精油です。

重松先生と髙橋さんとが意気投合したきっかけ。
それは、アロマへの情熱はもちろん、
日本の森林資源を活用したい、守りたいという「想い」でした。
日本の水環境・豊かな自然環境を守ってくれていた森林ですが、
現在、過疎や後継者不足などにより危機に瀕しています。
これからの日本に生きる子どもたちのためにも、
本来豊かな資源であり恵みの地であった森林は、守っていかなければなりません。
(話はやや逸れますが、2月号タオル特集でご紹介したKINOFのタオルも同じ想いから誕生しています!)

重松先生と髙橋さん。
このお2人から、私はいつも元気と勇気をいただいています。
巡り逢えたご縁に感謝ばかり。

「想い」は人生を変える。
そして、多くの人の「想い」が重なれば、
1人の小さな力では変えられないような世界だって変えられるかもしれません。
松田町の柚子とkukunaの精油が、そのお手本を示してくれています。

重松先生の連載「和精油の選び方、使い方」には、こんな素敵な物語がたくさん詰まっています。
連載はあと2回ですが、是非バックナンバーも合わせて読み返してみてください。
私たちを育んでくれた日本の自然が、とても愛おしくなってきます。

写真提供:重松浩子&髙橋久美子(敬称略)
編集部H

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピーのチカラ、セラピストハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
@therapist_bab
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

おすすめ記事

ICA国際クレイセラピー協会、病気にならないためのセルフケアセミナーを開催

ICA国際クレイセラピー協会は11月10日、「病気にならないためのセルフケアシリーズ第4回」セミナーを開催する。 テー …

からだはなんでも知っている♪〜身体をリセットして、運気UP!!〜

こんにちは! セラピスト編集部のRです。     今回は、ある本をご紹介します!   &n …
no image

エスグラ上位サロン「花蔵」の魅力・経営術

今回のフォトギャラリーは、現在好評発売中の書籍 「エスグラ流 人気エステサロンの作り方」からお届けします。 ご紹介するの …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD