メタスキルの有無や大小で、セラピーそのものの効果は格段に変わる!

投稿日:2021年4月3日

例年に比べて桜の開花が早かった今年。暖かい春の訪れが、縮こまった身体と心を解放してくれます。
セラピストが施す「タッチング」もまた、身体を通して心まで緩めてくれる、素晴らしい技法ですね。
現在発売中の「セラピスト4月号」には「癒しのタッチセラピー」特集を掲載していますが、NPO法人タッチケア支援センター代表理事の中川れい子さんが「メタスキル」について綴っています。

メタスキルとは、個々の具体的な技法を超えた、その人の背後にある「姿勢」のこと。このスキルの有無や大小で、セラピーそのものの効果は格段に変わると言います。

「施術はまだ受けていないのに、そのセラピストに出会った瞬間、あるいは問診を受けている間、すでに身体も心もゆるまり、何故だかわからないけれどはらはらと涙がこぼれ落ちる……という体験をされたことはないでしょうか?」

こう語る中川さんの言葉を実感する経験をした方も多いと思われます。
セラピー1つひとつのスキルももちろん大切ですが、セラピスト個々が持つ「メタスキル」とは、あらゆるセラピーの「土台」として、なくてはならないものなのです。
セラピスト4月号の「癒しのタッチセラピー」特集では、このメタスキル以外にも様々な角度からタッチングの記事を掲載しています。

編集部I

-
/ /

おすすめ記事

日本中からセラピストや自然療法愛好家が集う「発見!アロマ&ハーブEXPO 2020」、セミナー&ワークショップの申し込みスタート!

  4月24日(金)、25日(土)の2日間に渡り、東京浅草の東京都立産業貿易センター台東館6・7階で開催される、「発見! …
no image

セラピスト6月号フォトギャラリー

5月7日に発売された「セラピスト6月号」フォトギャラリーをご紹介します! オーストラリアの自然療法レポート。 世界遺産の …

セラピスト10月号「三大精油特集」連動記事 ゼラニウム編を公開しました!

7日に発売となったセラピスト10月の第1特集「三大精油」は、楽しんでいただけたでしょうか?三大精油は、ゼラニウム、オレン …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD