満月の日はどう過ごす? 8月の満月は22日21:02! ームーンセラピー新習慣ー

投稿日:

こんにちは。編集部のMBです。
今日の東京は晴天。暑さがぶり返し、昼間はちょっと歩くだけでも汗をかくほどでした。
そして、今宵は月がよく見れそうです。最近、愛犬との夜のおさんぽで月を見るのが楽しみの1つになっいます(ちなみに昨日の月は、たいぶ真ん丸で大きく見えました)。

ムーンセラピー登石麻恭子さん

というのも、最近「月相・月齢」なるものを西洋占星術研究家でアロマセラピストの登石麻恭子さんに教えていただき、興味を惹かれるようになったから。
月のサイクルが潮の満ち引きに影響するように、私たちの心身もさまざまな形で月のエネルギーの影響を受けているーー。女性だと「生理」がまさにそう。月の周期は27.32日、月経の周期は平均として28日。これって単なる偶然ではないように思えます。ウミガメの産卵が満月の日に多かったり、さらには人間の出産時期も月のリズムに影響を受けているという声も聞いたりします。

ーーそう思うと、この“月の神秘”に興味が湧かないわけがありませんよね!

セラピスト8月号では、そんな月のリズムと私たちのリズムを読み解く「ムーンセラピー」について、特別企画として登石さんに解説いただきました。

そもそも、“月の満ち欠け”って?
月の満ち欠けを表す「月相」とは?
新月~満月~新月と繰り返すサイクル、それぞれの月相のテーマとは?
月のサイクル、読み解きのヒントは?
など、月相で読み解く「ムーンセラピー」をわかりやすく紹介しています。

ちなみに「満月」の日について、登石さんからセラピストの皆様へのアドバイスはーー

「ノリ過ぎに注意」 とのこと。
「満月の日は、互いに気持ちが高揚しやすく、良い意味で相手を巻き込んで高まる気持ちを共有できる反面、ノリで施術内容を決めてしまう場面をあり、注意が必要」(登石さん)

満月は特に、何か神秘的なパワーを感じます。
最近では、6月の満月「ストロベリームーン」や7月の満月「バックムーン」が話題になりましたが、みなさまの地域ではいかがでしたでしょうか?

ちなみに8月の満月「スタージョンムーン」は、8月22日(日)21:02だそう(国立天文台HPより)。ぜひ、月の神秘を感じてみくだいね!

 

【「セラピスト8月号」好評発売中です!】

<第1特集>
免疫力を上げる!更年期、不調をサポート!
女性のための「ホルモンケア」の教科書
<第2特集>
これだけは知っておきたい!
アロマとハーブ50の常識
<特別企画>
・「人と自然」がふれあい、「人と地域」が集い、「人と人」の心がつながる場所 自然工房めばえ活動レポート
・アーユルヴェーダが教えてくれる― セラピストとクライアント相性ピッタリの接客術
・「お客さまの声」は宝もの! クライアントの本音を引き出し、繁盛店へ成長させよう!
・“月のリズム”に導かれ、より輝く! セラピストのための「ムーンセラピー」入門
・“伝えること”で普及&ブラッシュアップ! 私らしい動画配信の始め方
・オイルトリートメントにも融合できる「整筋ストレッチ」
・デコルテケアのプロが教える!魅せるデコルテリンパリフト
<連載>
・新連載 オキシトシンを増やす香りの奇跡、タッチの魔法。「オキシトシンの様々な作用とは?」
・“筋解剖学”レッスン「癒しから、ヘルスプロフェッショナルへ!」
・和精油の選び方、使い方「月桃四つの物語り」
・セラピストのための“プラスの”栄養学「熱中症と疲労を防ぎ、スポーツを楽しむ」
・症状を改善するアロマとハーブの処方箋「傷んだ髪と頭皮を労わる」
・セラピストのための中医学「中医診断学望診の基礎」
ほか

セラピスト8月号

-
/ /

おすすめ記事

no image

ビューティーワールドジャパンに行ってきました♪

こんにちは! セラピスト編集部の諏訪です。 梅雨が近いせいなのか、毎年のことですがこの時期ぐらいから、 髪がぺったりして …

ファミリーセラピー特集で思い出した、アートセラピーの効果〜太陽と人間の絵〜

こんにちは~。 セラピスト編集部のHです。 現在、書店では『セラピスト10月号』を発売しています。 私は、「ファミリーセ …
はせくらみゆき ②

4月13日・14日「美と健康セミナー」に、はせくらみゆきさん登場

4月13日(土)大阪と4月14日(日)東京で、「美と健康セミナー」にはせくらみゆきさんが登場。「パラレルワールドの秘密& …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD