フレッシュハーブでリフレッシュ! ー犬も喜ぶ♥大多喜ハーブガーデンに行ってきましたー

投稿日:

こんにちは。編集部のMBです。

先日、連休を利用して千葉県はいすみ市の「大原はだか祭」(天保年間にはすでに行われていたそう)を見にいってきました。……が、あまりの大人数とド迫力に愛犬ピエールが恐怖から微動だにしなくなったため、私はガクブルのピエールと車で待機。祭のハイライトである各町十数基の神輿が一斉に海へとかつぎこまれもみあう「汐ふみ」を見る事ができませんでした。残念。この「汐ふみ」、気になる方はぜひググってみてください。勇壮豪快、ド迫力です!

さて、そんな臆病なピエールがちょっとかわいそうなので、次の日はそこからほど近くにある犬連れOKの「大多喜ハーブガーデン」(千葉県夷隅郡大多喜町)でリフレッシュしてもらうことに。

セラピストブログハーブガーデンあ

大多喜ハーブガーデン入り口にて。まだ腰が砕けたまま?のピエール

大多喜ハーブガーデンといえば、セラピスト10月号で取材させていただいた場所。巻頭企画「ハーブ園で働く、ハーブを仕事にする」では、ガーデン内のようすや取り組み、そこで働く方々にお話を伺っています。また、ガーデン部部長をつとめるハーブ男子小幡恭稔さんによる講座もセラピーネットカレッジにて配信開始。ハーブの魅力と効能をお伝えしています! 本誌とあわせて、ぜひ、ご覧下さい!

セラピストブログハーブガーデンい

大多喜ハーブガーデンは4,500㎡を超える広さ! ガラスハウスのガーデンでは、200種類以上のハーブが栽培されているそうです。

ピエールのためといいながら、実は私が楽しみにしていたこのガーデン。やっぱり食材にフレッシュハーブを取り入れたメニューを頂きたい♥と、まずは看板メニュー(かな?)でもある、バジルの濃さがたまらないパスタを。バジルがフレッシュなためかソースの色が明るいグリーンです。鼻から抜けるバジルの香りに、食べながらもなお食欲がそそられます。

セラピストブログハーブガーデンう

鮮やかな緑! フレッシュハーブたっぷり!

そのほかにも、大多喜ハーブガーデンの農園のバジルやセージをふんだんに使ったハーブソーセージや自家製ブイヨンとスパイスを使った植物性カレーなどを堪能いたしました(うっかり食べてしまったので写真がありません……)。

デザートには、ローズヒップのかき氷。シロップに、美肌効果や疲労回復効果が期待できる“ビタミンCの爆弾”と言われるローズヒップをふんだんに使っている、なんて聞いたら、食べない訳にはいきませんよね!  甘酸っぱくて、爽やかで、美味しくて。ここに来ないと食べられないのが悔しい~(笑)。

セラピストブログハーブガーデンえ

左が“ビタミンCの爆弾”ローズヒップ、右が“母なる薬草”カモミールを使ったシロップのかき氷。

ピエールにも喜んでもらおうと、伺った前日に再開したドッグランへ。小雨がぱらつきはじめたこともあってお友達がだれもおらず、4~5回ボール投げをして終了。それでも楽しそうなピエールに安心しました(笑)。

セラピストブログハーブガーデンお

ガーデン内に犬はいっぱいいたのに、皆インドア派だったようです(笑)。小雨の中“ポツーン”なピエール。

大多喜ハーブガーデンも先の台風の影響でご苦労があったようですが、9月12日より営業が再開されました。〝カレーとハーブティーの炊き出しをさせていただきます”の書き込みに、被害の大きさを実感せざるをえません。微力ながら応援させていただければと思います。

私もピエールも、フレッシュハーブでリフレッシュ。食べることはもとより、香りにも、ハーブのたたずまい、その場の空気にも癒されました。

セラピーライフ.jpには、大多喜ハーブガーデンのほか全国のハーブガーデン情報を掲載しています。季節ごとのハーブに触れるもよし、食べるもよし、また、それぞれのハーブ園が、その時期のハーブを使った趣向をこらしたイベントやワークショプを行っていますので、ぜひ、お近くのハーブ園を訪ねてみてくださいね。

-
/ / /

おすすめ記事

セラピスト8月号「身体均整法」

現在発売中の「セラピスト8月号」。 特別記事で、手技療法「身体均整法」を紹介しています! 身体均整法とは、1956年に亀 …
no image

10月号の表紙を撮影しました!乞うご期待♪

こんにちは! 8月後半に差し掛かって、 やっと夏らしい日差しが戻ってきましたね。 編集部では、セラピスト10月の制作が佳 …

梅雨から夏のジメジメ暑〜い季節は、食中毒が心配。香りの良いもので、美味しく予防しませんか!?

7月を目前に、気温もじわじわ上がり始めるこの季節。密封したお弁当箱の中でじわじわ最近が増えているのではと、ランチタイムに …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD