現在編集中のセラピスト10月号では、第1特集で「セラピストのための 『認知症ケア』の教科書」を掲載します。9月6日(金)発売です!

空を眺めながら、過ぎゆく夏を思う…夏の思い出、何かあったかな?

投稿日:

 こんにちは、編集部のSです。

 やっと、朝晩は過ごしやすい気候になってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか(…夏バテしてないですか?)。

 私は、以前はよく夏バテしていて すっかり夏に対して苦手意識がついてしまいましたが、何故かここのところ数年は夏バテをしていない気がします。(以前は、夏場に体重コントロールをしつつ運動していたのも原因かもしれません)今年も今のところ大丈夫そうです。

 暦の上では、8月8日の「立秋」も過ぎて“秋”。今日(8月23日)は、二十四節季でいうと「立秋」の次の「処暑」で、暑さがピークを過ぎて、気温が下がりはじめる頃です。ふと空を見上げると、雲にも秋の気配がしてきました(まだまだ、夏っぽい雲の日もありますが)。

 とはいえ、ここのところは「セラピスト10月号」の編集作業が大詰めを迎えていて、ほぼ毎日終電なので見上げた空はもう暗いのですが。。。

夜空

 少し前に、ふらっと立ち寄った書店で「空の辞典」という本を見かけて、即買いしてしまいました。

 この本は、空の写真とその名前(“雲”や“雨”、“風”などの呼び名)や解説が載っている写真集的な本です。10月号の編集作業が終わったら、この本を持ってゆっくりと空を眺めにいきたいと思います。

 さて、ただいま編集中の「セラピスト10月号」では、第1特集で「セラピストのための“認知症ケア”の教科書〜予防とケアの全ガイド〜」を掲載します。高齢化が進む日本では、まずます必要とされる“認知症ケア”を解説・紹介しています。9月6日(金)発売予定です!

-
/

おすすめ記事

セラピーの可能性は “もっと” 広がる!「占い」+「セラピー」7つのバリエーション

こんにちは。セラピスト編集部Rです。 セラピスト6月号の第1特集では、サロンで占いとセラピーを掛け合わせたメニューを取り …
門松+ねずみ

今日は、2020年の仕事始めでした。でも、「正月」って3日まで?、7日まで?、15日まで?、31日まで?

2020年 皆様の“お正月”は、いつまでですか?...「第2回 アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」応募締切りは、『20 …

自分の身体をもっと自在に使いたい時、鍛えるべき部位とは?

こんにちは、編集部Tです。 ゆうべ仕事を終えて帰宅したところ、家の外階段前でブブブブ…という不穏な音が。。恐る恐る振り返 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD