セラピスト8月号は7月6日発売です!〜介護福祉士・尾渡順子さんに聞いたお話〜

投稿日:

セラピスト8月号が、明日発売になります。

いつもより1日早い発売です。皆様ぜひご購入くださいませ!

今回ご紹介するのは、セラピストの関心が高い介護の話です。

8月号で介護福祉士の尾渡順子さんに取材しました。

尾渡さんはさまざまな施設で「介護レク」の担当として15年間も活躍されてきた方です。

「介護レク」とは、介護施設の利用者の生活を豊かにするためのアクティビティなどのことです。

近年、介護施設でのセラピーやアロマなどの教室を行うセラピストが増えていますが、そういった方々にアドバイスしていただけることがあるのではと思って、記事にまとめてみたのです。

尾渡さんは、「高齢者施設の中で、スタッフは介護をしている家族のようなもの」とおっしゃいました。

また、「セラピストさんがスタッフと仲良くなりお互い理解しあえることで、ケアの質はさら高まり、オリジナリティが生まれていくことでしょう」とも。

介護現場は常にマンパワー不足。人を癒す力のあるセラピストなら、いろんな介護の場面でその力が求められることが多くなるでしょう。

ぜひ、尾渡さんの記事を読んでみてください!

編集部AKI

 

おすすめ記事

セラピストのための聴き方教室を開催

講師を務めるコーチ&セルフトークコンサルタントの椎原澄氏。 教室開講に先立ち、体験説明会を実施 コーチ& …
甘夏の花

すっかり涼しく秋めいてきた10月半ば。四季が巡るのを肌で感じ取れるのは、日本の気候・風土ならではの魅力ですね。

世間はすっかり涼しく、秋めいてきました。繊細な移ろいを肌で感じられる、四季がある日本っていいですね。セラピスト12月号で …

8月号取材雑感。〜自然の中に身を置いて暮らし、女性性を認めて生きると、みんなが生きやすくなる〜

こんにちは~。 セラピスト編集部のHです。   関東近辺、梅雨が明けましたね。 みなさん水分補給はしっかりと〜。   さ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD