セラピスト8月号、大橋マキさんが伝える、アロマの魅力と無限の可能性

投稿日:2013年7月18日

現在、全国の書店で発売中の「セラピスト8月号」

その特別企画として、大橋マキさんによる、精油の香りを活用した様々な活動を紹介しています。
130718-1.jpg

香りによる空間デザインから商品開発、地域復興まで、大橋マキさんの活躍ぶりを見ていると、アロマが持つ無限の可能性を改めて感じずにはいられません。

そこで、ここでは幾つかの活動内容を紹介します。

大橋さんがプロデュースする、香りを使った活動1
ポーラミュージアムアネックス『香音の時』
〜音と香りがコラボしたコンサートで、テーマに合わせて香りを噴霧〜
130718-2.jpg

大橋さんがプロデュースする、香りを使った活動2
リビングセンターOZONE『暮らしのリビング デザインアワード』
〜日々の暮らしの中に、香りをデザインする提案!〜
130718-3.jpg

大橋さんがプロデュースする、香りを使った活動3
山口県萩市『香り咲く城下町 萩プロジェクト』
〜「萩の香り」を使った市内各所でのアロマ空間演出を提案〜
130718-4.jpg
大橋さんがプロデュースする、香りを使った活動4
ポーラミュージックアネックス『香りをイメージする香水瓶展』
〜節電の夏に「涼を感じる香り」を作り、空間演出〜
130718-5.jpg

大橋さんがプロデュースする、香りを使った活動5
葉山町社会福祉協議会『ホーリーバジルの蒸留水作り』
〜地元葉山でホーリーバジルを栽培し、地域福祉に役立てる〜
130718-6.jpg

大橋さんがプロデュースする、香りを使った活動6
MR.FRIENDLY CAF『アロマスプレー作りのワークショップ』
〜香りをスプレーにして被災地に届ける〜
130718-7.jpg

-

おすすめ記事

セラピスト編集部6月体臭

身体の匂い? アロマとハーブでコントロールしましょう ー汗ばむ時期になりましたー

5月も中旬。天気が良い日には汗ばむようになってきました。気温の上昇とともに気になってくるのが、身体の匂い。みなさんはどの …
no image

セラピスト6月号、雲瑶先生の「刮痧」

セラピスト6月号で紹介している刮痧(グアシャ、かっさ)。 解説しているのは、中医鍼灸師、中医診断師、中国国際推拿按摩師で …
no image

セラピストの、介護現場で働く「きっかけ」と「やりがい」とは?

セラピスト2月号では、介護現場におけるホリスティック・セラピーの可能性、介護の基礎知識やケア現場へのセラピー導入法、実際 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD