スピリチュアルティーチャー・武藤悦子さんが語る
私の浄化に欠かせない、オーラソーマのポマンダー
(セラピスト10月号特集連動企画)

投稿日:

現在発売中の「セラピスト10月号」。第2特集は、「スピリチュアル療法だからできること」です。スピリチュアルな療法を行うためには、セラピスト自身が良いエネルギーに満たされていなければなりません。そのためには自らを浄化し、良いエネルギーをチャージすることは必須なのです。
ここでは、本誌特集に登場したスピリチュアルティーチャーの武藤悦子さんが、日頃、浄化のために使用しているスピリチュアルグッズを紹介します。
構成◎本誌編集部

セラピスト誌で紹介!

17色のポマンダーのなかから
適宜必要な色を選び、浄化しています!

私がいつも浄化のために使用しているのは、オーラソーマのポマンダーです。ポマンダーはオーラを浄化し保護する膜を作るもので、身体に近いオーラの層である電磁場(エレクトリックマグネティックフィールド)に働きかけます。そして使い続けることにより、オーラが強化され、ネガティヴな影響を受けることが少なくなります。

私は霊媒体質なので、かつては周りの影響を受けてしまい、すぐに体調を崩してしまったものでした。人混みや電車の中、ネガティヴな場や人のエネルギーをもろに受けてしまい、すぐに具合が悪くなっていました。

ありがたいことに、ポマンダーを使い続けるうちに、そのようなことはすっかりなくなりました。ポマンダーの効果は身をもって実感しているのです。そのため私は、いつでもどこに行くのにもポマンダーを携帯し、毎日使用しています。

ポマンダーは17色あります。例えば自宅にいるときはその日の気分で、リフレッシュしたいときはグリーン、明晰になりたいときはイエロー、優しさや愛を感じたいときはピンク、人前で話すときはターコイズなど、必要だと感じるポマンダーを選んで使用します。また出かけるときは、強力な保護のエネルギーで霊的なものからもサポートするディープレッドをいつも携帯します。

ポマンダーは朝出かける前に保護のため、夜帰宅してから浄化のために使用し、その後瞑想すると瞑想が深まります。効果は数時間持続しますが、日中はリフレッシュのために何度でも使用できます。

ポマンダーは色と光のベールで身体とオーラを包み、繭のように守り、光の高い周波数に上げてくれます。ネガティヴなものとは波動が合わなくなり、ポジティヴなものと波動が合い、結果ポジティヴな出来事が引き寄せられるのです。その後にクイントエッセンスでアストラル体をケアすると、さらに効果的です。

その他にも、ネイティヴアメリカンが浄化のために使用するセージやシダー、スウィートグラス、タバコなども浄化のためによく使用しています。

プロフィール

武藤悦子さん
むとう・えつこ 『Diva Light』代表、スピリチュアルティーチャー、オーラソーマ英国公認ティーチャー、カラーセラピスト、メディテーションティーチャー、クリスタルヒーラー、レイキマスター、アーユルヴェーダスペシャリスト。『スピリチュアル事典』(主婦の友)など著書多数。

-

おすすめ記事

no image

アロマと音楽♪の不思議な世界に心ときめく

こんにちは♪ 梅がほころび始め、 春の訪れを感じられる日が増えてきましたね。 春の嵐、皆さん大丈夫でしたか? さて、2月 …

手技のスペシャリストが教える、かんたんセルフケア セラピスト2015 年10 月号第1 特集連動記事

最近の不調に対する身体へのアプローチ。本誌では、サロンで行う手技を解説しました。ウェブでは、自宅でできるセルフケア法を、 …
セラピスト最新号認知症VR

セラピストが「認知症高齢者」をVRで体験! ーセラピスト最新号「認知症ケアの教科書」ー

セラピスト10月号は9月6日発売となります。10月号は、第1特集に「セラピストのための“認知症ケア”の教科書~予防と対応 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD