じめじめと重たいこの季節、身体も気持ちもなんだかだるい。それって水分バランスが乱れる「湿邪」かも!?

投稿日:2019年7月6日 更新日:

昨日はパリパリと窓ガラスを叩く、激しい雨音で目が覚めました。一週間ずっと降ったり止んだりで、さすがに梅雨本番という感じがしますね、編集部のTです。

この時期はジメジメと身体が重たく、なんだか気分も下がりがちです。そのうえ通勤電車が蒸し風呂で、朝から服も髪も汗だくになったりした日には…(汗)。

湿度による不調とは、東洋医学でいう「湿邪」の症状ですね。湿度が高いと発汗がうまく行われず、体内の水分バランスが悪くなる、なんて言われています。そういえば胃腸の調子も悪いし、足のむくみもある…どうやらしっかり「湿邪」の症状が出ているようです。

ちょうど金曜なので、今日は帰ったら半身浴でゆっくり汗を流そうと思います!身体に溜まった水分をしっかり排出し、自律神経のリズムも整えスッキリしたいです。

ちなみに柑橘系やペパーミントのアロマも「湿邪」対策に効果があると言われています。7月から自宅の石鹸をベルガモットに変えたので、もしかするとじわじわ効いたりしないかな〜と密かに期待しています(笑)。

編集部T

-
/

おすすめ記事

no image

生命の…ネ申 禾必

こんにちは~。セラピスト編集部のササキです~。 この数日、うすうす感づいてはいましたが、もうこれは認めざるを得ない …

酸化しにくく、血糖値を下げる!「マカデミアナッツオイル」のトリートメント

セラピスト4月号第2特集『キャリアオイル活用ガイド』では、ホホバオイルからグレープシードオイル、ローズヒップオイルや月見 …

雨の日は、ペパーミントの精油がお守り!

こんにちは〜! 先日の春の嵐、 みなさま大丈夫でしたか? 私は低気圧になると偏頭痛がおきる体質。 そのため、偏頭痛がおき …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD