「サロンの人気メニュー50選」掲載! 受けてみたい? 学んでみたい? あなたは、どっち??

投稿日:

現在発売中の「セラピスト8月号」。

その第2特集は、「サロンの人気メニュー50選」です。

 

 

セラピスト本誌が創刊した2001年当時は、まだセラピストやサロンの数が少なく、メニューの種類も「アロマテラピー」「リフレクソロジー」「整体」などは増加傾向にありましたが、「アーユルヴェーダ」「タイマッサージ」「アートセラピー」などのサロンも数えるほどでした。

また、「スパ」という言葉が日本に浸透しはじめたのは、2003年頃からでした。

 

国家資格である鍼灸あん摩マッサージや柔道整復師になるための学校が、規制緩和により一気に増えた影響で、少しずつ鍼灸師たちが増え始めた頃でもありました。

 

あれから18年、時代は「平成」から「令和」に変わり、サロンの数やそこで提供されるメニューの種類は、どれだけの数になったのでしょうか?

 

「人気メニュー50選」で紹介しているメニューは、全体から見ると、ほんの一握りかもしれませんが、それでも個性豊かでアイディア溢れるものばかり。

 

 

クライアントが選んだ人気メニュー

地元ならではの、ご当地メニュー

グッズやアイテムと組み合わせて、サロンの収益増加へとつなげるメニュー

クライアントのライフステージの変化に沿って作った、生涯顧客へと誘うメニュー

身につけたスキルやメソッドを、1つのメニューに統合する方法

客単価をアップするための、メニューの作り方

などなど…。

 

 

セラピストの創意工夫に満ちた50のメニューからは、メニュー作りのヒントがたくさん得られるのではないでしょうか?

 

すべてのサロンを巡り、50の施術を受けてみるのも良いかもしれませんね!

 

編集部I

おすすめ記事

編集部内で取り合いに?! メディアが取り上げたくなるセラピストになる秘訣

9月7日の編集部ブログでご紹介した名古屋セラピストオフィスの柴田俊生さん。 セラピスト編集部内でひっぱりだこ状態になった …

「本物の武道家は、一見普通の人である」。セラピストもそうかも?という件。

こんにちは〜。 セラピスト編集部のHです。   最近、眼に悪いと思いつつも、 ずーっとYou tubeで 「ね …
no image

経験豊富な達人による「手技のコツ」

明後日(3月7日)、「セラピスト4月号」が全国の書店で発売します! 第1特集は、「誰もが確実スキルアップ “ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD