花粉の季節にもうれしい
「フェイシャル・エフルラージュ」で鼻づまりや鼻の通りにアプローチ

(セラピスト4月号第1特集連動記事)

投稿日:2020年3月15日

3月6日(金)発売の「セラピスト4月号」の第1特集は、『美と健康のフェイシャル』です。“顔”に点在するツボ、筋肉、リンパ、骨格などにアプローチすることで得られるさまざまな効能を解説しています。今回は連動記事として、筋肉リリースによって美と癒しをもたらす小澤智子さんの「フェイシャル・エフルラージュ」から、本誌未掲載の“この時期お悩み症状”花粉症に悩む方に効果的な施術をご紹介します。
監修◎小澤智子(『サロン&スクール・エフェクティブタッチ』代表)、施術写真◎漆戸美保、構成◎セラピスト編集部

セラピスト誌で紹介!

鼻づまりに効果のあるアプローチとは…?

顔には細かくたくさんの筋肉が走っていますが、鼻づまりには「上唇鼻翼挙筋」「鼻筋」へのアプローチが効果的。上唇鼻翼挙筋と鼻筋の鼻翼部は、鼻孔を広げる働きがあります。鼻づまりや鼻の通りが悪いクライアントには、この2つの筋肉をリリースするとよいでしょう。

上唇鼻翼挙筋のプロフィール

[付着]
起始:上顎骨前面上部(上顎骨前頭突起)
停止:上唇と鼻翼の皮膚(上唇挙筋と癒合)

[作用]
上唇と鼻翼を引き上げる、鼻唇溝を深くする

鼻筋のプロフィール

[付着]
起始:上顎骨(犬歯の歯槽隆起)
停止:鼻背の皮膚(鼻背部)、外鼻孔後縁の皮膚(鼻翼部)

[作用]
鼻孔を広げたり(尾翼部:鼻の穴の部分)、鼻孔を圧迫(鼻背部:鼻筋の部分)する

①上唇鼻翼挙筋へのアプローチ 〜4STEP〜

上唇鼻翼挙筋の一指軽擦を行う。両手の一指(中指)で同時にアプローチする。

  • STEP 1
    一指(中指)を、上唇挙筋の停止部よりやや内側の上唇に置きスタート。
  • STEP 2
    上唇から小鼻の脇(鼻翼)を通り額方向に両手同時にスライドさせる。
  • STEP 3
    鼻の側面を通る。
  • STEP 4
    上顎骨前頭突起を通り抜ける。
    ★1〜4を数回繰り返す。

②鼻筋へのアプローチ 〜4STEP〜

鼻筋の二指軽擦を行う。両手の二指(中指、薬指)で同時にアプローチする。

  • STEP 1
    二指(中指、薬指)を、上顎骨の犬歯あたりに置きスタート。
  • STEP 2
    小鼻(鼻翼)を包み込むように両手同時にアプローチする。
  • STEP 3
    鼻の側面から鼻背部にスライド。
  • STEP 4
    両手を鼻背で合わさるようにして抜ける。
    ★1〜4を数回繰り返す。

※本記事でご紹介した施術は「フェイシャル・エフルラージュ」の一部分となり、他にもフェイシャルを通じてさまざまな美容や健康へのアプローチ方法がございます。詳しくは3月下旬に発売の『フェイシャル・エフルラージュ』(小社刊)よりご覧ください。

施術者Profile

小澤智子『サロン&スクール・エフェクティブタッチ』代表
英国IFA認定アロマセラピスト、認定心理士で、セラピスト支援団体「セラピストの会・JOINUS」(登録セラピスト数2,500名以上)主宰。筋膜リリース・オステオパシーを融合したエフェクティブタッチをセラピストに伝承する。3月下旬に著書「フェイシャル・エフルラージュ」(小社刊)を発売予定。

おすすめ記事

アロマとハーブ、自然療法で免疫力を高める方法

【特別連載】「完全版と簡易版!「気の診断法」による新型コロナウイルスに対するアロマブレンド」本宮輝薫(鍼灸、あん摩マッサージ指圧師/日本ホリスティック医学常任協会理事)

新型コロナウイルス予防用のアロマブレンドのレシピとして、「気の診断」によるシミュレーションにより完全に予防できる「完全版 …
no image

顔のくすみを取る「セルフフェイシャルリンパドレナージュ」

『セラピスト6月号』にて、お腹のリンパドレナージュを紹介してくれた、人気セラピスト、ラ・アンフィニの諏佐能子さん。セラピ …

新倉亜希さんの講演「アーユルヴェーダ伝統医学を活用した沖縄台所薬局のススメ」8月5日、沖縄で開催

アーユルヴェーダライフコンサルタントの新倉亜希さんによる、タイムス女性倶楽部会員向けの講演「アーユルヴェーダ伝統医学を活 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD