朝の足湯

投稿日:2015年8月7日 更新日:

こんにちは〜。
セラピスト編集部のはんざわです。
あ〜つ〜い〜〜〜〜〜!!

猛暑あるあるというか、
暑いと熱がこもり、すっごくむくみますよね。
私も暑さ&クーラーのダブルバインド(?)か、
アイスの実ばっかり食べてるせいなのか、
いつもパンパンな身体が進化して、ミシュランマンの様相に・・・。

そこで最近復活したのが、朝の足湯。

20150807_h_1.jpg

「足湯はとにかく良い!」というのは、
セラピストさんや鍼灸師さんなど、多くの方がおっしゃっていること。
皆さんご存じのいまさらなセルフケア法ですが、
意外とやっている人は少ない気が(私も)。

起床後、42度くらいの熱いお湯に、デトックス効果があると言われるエプソムソルトを投入。

20150807_h_2.jpg

5〜10分くらい入っていると、足先から温かい血が伝わってきて、おなかもぽっかぽか。
早起きできないことが多いので、時々の足湯ですが、
むくみが軽減するだけでなく、
だるさが減り、全身がしゃきっとしてくるので、日中の元気度も増す感じです。

そして、冷えや婦人科系の不調にも強い味方である足湯。
「不妊に悩む方はまず足湯!」と断言するリフレクソロジストさんもいるほどです。
仕事や家庭やあれこれで、ストレスをたくさん抱える女性がほんとに多いな〜というか、
そうじゃない人いるの?ってくらい実感するので、
女の人全員、足湯するといいと思います。マジで。

夜にやると心もほっこりするので、
うつっぽかったりする人(もちろん男性も)にもおすすめです。

現在発売中の本誌、「温活セラピー特集」もぜひご一読くださいませ〜。
ではではまた。

20150807_h_3.jpg
(パクチーつけ麺@下北沢)

-
/ /

おすすめ記事

暑い

冬には「温かいおしぼり」、夏には「凍ったおしぼり」が嬉しい!?

暑い日に渡された「凍ったおしぼり」、嬉しいサプライズでした。「クールなおしぼり」といえば、発売中の「セラピスト8月号」で …

“恩恵による癒し”を感じる! ビジョン心理学セミナーGW開催!

5月3日(木)〜6日(日)のチャックスペザーノ博士来日セミナー  相互依存による人間関係の構築を目指すビジョン心理学。 …
no image

「エスグラ流 人気エステサロンの作り方」人気サロンの接客術

6月22日に発売する新刊書籍『エスグラ流 人気エステサロンの作り方』。 その中に掲載する「人気エステサロンの接客術 」の …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD