京王線高尾。

投稿日:2015年6月5日

こんにちは〜。
セラピスト編集部のはんざわです。

最近、引っ越すところを探しています。
といっても、特になにかイベントがあるわけではなく。
単に自然のあるところが恋しくなってきただけ。

最近は、渋谷や新宿などの雑踏に出ると
身体が「家に帰りたい〜! いたくない〜!」と騒ぎ出します。
高齢の方が長野とかに引っ越す気持ちがよくわかる。
トシですね〜。

そんな私が目をつけているのが、八王子にある高尾。
京王線で会社まで直結!
高尾山が近くで緑がいっぱい!空気がきれい!
家賃も高くない!
人もそんなに多くない!(たくさん人がいても、登山の方が多いのでなんだか和む)

でも仕事が忙しいし引っ越し資金も貯めなきゃだから、さ来年かその先か・・・。
と思っていた矢先、
元セラピスト編集部の同僚が私より先に高尾にお引っ越し。

とっても楽しそうな高尾便りを聞き、
「はやくこっちにおいでよ〜」と声をかけてもらい、
もしかしたら引っ越す時が早まるかも〜と思っていた矢先、
取材で伊豆高原へ行くことに。

・・・・・・。

い、伊豆高原もいい!
実家に近いし!
空気も繊細な感じだし、涼しいし!
仕事をどうするかはおいておき。う〜ん、悩む・・・。

ちなみに次号(7月7日発売号)では、「セラピストが集まる土地」として、
伊豆と安曇野をレポートしていますので、もしよければご一読を。

とりあえずのところは、高尾山に登って(といってもどうせケーブルカー)、エネルギーチャージしておきます!

ではではまた〜。

-

≪ 前の記事

日本一の、その先に

次の記事 ≫

それぞれの生き方

おすすめ記事

北陸・近畿の「全国和精油MAP」(セラピスト4月号連動記事)

個人、農家、林業会社、メーカーまで、日本各地のさまざまな和精油ブランドをご紹介する「全国和精油MAP」。この記事では、北 …

「ヒルデガルト祭り」で、中世ドイツのホリスティックセラピーを体験!

中世ドイツ、ヒルデガルトならではのアイテム、スミレクリームなども多数登場 専門家の解説とともに、薬草オイルから宝石オイル …

セラピスト6月号、5月7日(月)に発売!

5月7日(月)に、「セラピスト6月号」が発売になります。 コンテンツを、以下に紹介します。 第1特集 精油とハーブウォー …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD