日本一のおもてなしサロン②

投稿日:

「第3回エステティックグランプリ」もう一つの予選第1位のサロンは、「ANGELUX長野店」。

訪れたお客さまの誰もが「私のために、こんなにもしてもらるなんて……」と実感できる、素敵なサロンです。

「ANGELUX長野店」さんの得点も、600点。

覆面調査員のコメントには、「私の肌や体の悩みを聞いてくれ、どのように日常を過ごすべきか、今後の肌のお手入れ法などを教えてくれた。スタッフから、お客さまに綺麗になってほしいという願いが感じられた!」といった言葉が。

それもそのはず、チーフインストラクターの長谷屋さんは、「お客さまに綺麗に、そして健康になって欲しいから!」との想いから、その人に合ったお手入れの方法やケア法を、最初の予約の電話、プレカウンセリング、施術中、アフターカウンセリング、帰宅後の電話やメールと、何度も何度も熱くお伝えしているそうです。

130322ina.jpg

施術後、お客さまが鏡の前で美しくなった姿を目の当たりにしたとき、一緒に大喜びするのも日常風景。

こんなエステティシャンに身も心も預けられるお客さまは、きっと幸せな時間を過ごせるのでしょう。

稲村

-

おすすめ記事

タイガー炊飯さらっとご飯クッカー

高齢者の「クオリティー・オブ・ライフ」を意識した炊飯器

先日取材に行った「健康博覧会」で気になった商品がありました。それは、家電メーカー「タイガー魔法瓶」が展示していた炊飯器で …

アートセラピーが教えてくれた、本当のキモチ

こんにちは。セラピスト編集部の田中です。 セラピスト編集部に入ってそろそろ1年が経とうとしています。 本当にあっという間 …

あなたのバウンダリー(境界線)のタイプはどのキャラクター? キャラクトロジー心理学で分かる「バウンダリータイプ診断」(セラピスト12月号連動企画)

あなたは、“バウンダリー”という言葉を知っていますか? これは、国や国、家と家、人や人の間などに引く必要がある、物理的・ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD