「更年期ケア」のプロになるために、ハーブティーとハーブチンキを使いこなそう!

投稿日:

「ひとことに更年期障害といっても、さまざまな主訴があります」

と語るのは、一般社団法人アロマハンドトリートメント協会の、木之下惠美理事長。

 

 

更年期には、さまざまな主訴が現れるため、その時々に応じてハーブを使い分けることで、ホルモンバランスを整えることができるようになるといいます。

 

木之下さん自身、25年以上に渡りメディカルハーブを活用しているため、その 時々に応じた使い分けができるようになりました。

 

そこで、「セラピスト4月号」では、セラピストにオススメしたい、ハーブを使った更年期のケア法を解説しています。

 

中でも、ティーとチンキによる「ドイツメディカルハーブ」のブレンドレシピは、更年期にとくにオススメです。

 

 

編集部I

-
/ / /

おすすめ記事

Lily Wisteriaさん『宇宙とつながる 自分とつながる ダイアリー2019』出版記念イベントとして、トークセッション&サイン会を大阪「梅田 蔦屋書店」で開催!

Lily Wisteriaさん(作家・アーティスト)の最新刊『宇宙とつながる 自分とつながる ダイアリー2019』。その …
由井寅子

12月20日(金)・21日(土)、第20回コングレス ホメオパシー学術大会が東京で開催

2019年12月20日(金)・21日(土)の2日間、一般財団法人日本ホメオパシー財団 日本ホメオパシー医学協会の主宰で「 …

セラピー体験記第12回 後編 病気にならないセルフケアシリーズ第2回

国際クレイセラピー(ICA)が主催する「病気にならないセルフケアシリーズ第2回」の体験記。 後編では、第2部の「乳がんに …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD