作り手の世界が反映される「セラピーカード」の不思議〜“ワタシ”をカードにするとどうなる??〜

投稿日:

セラピストさんの必須アイテムの一つ、

オラクルカード&タロットカード。

 

「カードセラピー」を特集した2015年12月号はとても売れ、

サロンに行ってもデッキをよく見かけます。

姓名判断や生年月日で見る「宿命」よりも、

自分で変えられる「運命」を知ることができるという意味で、

セラピストさんにより親和性が高いのかもしれません。

 

私が通っているサロンでは、

施術前にカードを引き、

そのメッセージをもとに、セラピーをすることもあります。

 

アロマサロンなら

セイクリッドアロマカード」(弊社で発行しています!)。

 

 

ヨガの方に人気なのは「バガヴァッドギーターカード」。

おすすめのヨガのポーズも載っています!

 

100種類を超えるデッキの中で何を買うか?

というのは、セラピストさんの迷うところ。

タロットにも性格がある…というのは、

体験的に皆さんご存知ではないでしょうか。

 

私の場合、「マーメイド&ドルフィンオラクルカード」を引かせてもらうと、

「休んだら?」「ゆっくりしたら?」的なメッセージが出ることが多く、

「セイクリッドアロマカード」を引くと、

なぜか「シダーウッド」「サイプレス」などの樹木系のカードが出ることが多いです。

樹木系の精油は休むというより、自分軸をつくったり、体力つけるという意味だと解釈しています。

 

同じ悩みでも、カードによって、違った視点のアドバイスになるのが面白い。

いろんなカウンセラーさんから違ったアドバイスをもらっているような…、そんな気分になります。

 

で、そんなさまざまな性格を持つセラピーカードですが、

現在は、「カードを自分でつくってしまおう!」という流れが起こっているようです。

 

たとえば、空前の大ヒットとなった「日本の神様カード」。

 

日本人セラピスト、大野百合子さんが創ったこのカードは、

インスピレーションをご自身で得て、

メッセージを書いていらっしゃいます。

 

オラクルカード、タロットカードは西洋から来ているものですが、

「神託」という意味で考えると、日本人にもできること。

 

サロンのオリジナル精油やハーブティーなどと同じ感覚で、

セラピーカードも創ることができるのです。

 

他にもセラピストが創ったものとして

ハーバルタロットや陰陽五行開運カードなどがあり、

ある意味、「セラピストだからこそ」、カードを創れるのかもしれません。

 

そんなわけで、来月開催の「アロマ&ハーブEXPO」では、

自分のセラピーカードの作り方!」という

超レアなテーマでセミナーを開催します!

http://www.therapist-shop.jp/SHOP/B72.html

 

「日本の神様カード」発案者の大塚和彦さんが

カードの作り方&リーディングをしてくれます!

いろんなカードが登場するので、

見ているだけでも面白いと思います。

 

なかなかない企画なので、

オラクル&タロット&占い好きの方は、ぜひご参加を〜。

 

編集部H

-

おすすめ記事

no image

おすすめ中国映画2本!

こんにちは! セラピスト編集部の諏訪です。 4月なのに、雨だったり寒かったり。 なかなか「春」を感じることができなくて残 …
no image

セラピスト8月号、「講師になる。スクールを開く。」特集

現在発売中の「セラピスト8月号」第1特集は、「アロマとハーブの講師になる。スクールを開く。」です。 その中で、銀座ヒーリ …
no image

スキルアップのための努力

毎週末に小学生を対象としたサッカークラブのコーチをしていますが、子どもたち(とくに高学年代)の技術習得速度に驚くことが多 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD