職場の空気も気分も変える!? フラワーエッセンスの凄い力

投稿日:2022年11月23日

こんにちは。
本日は勤労感謝の日。ということで、読者の皆様もいつもお疲れさまでございます!(とはいえ今日も今日とてサロンは稼働中かもしれません、、)

さてさて、発売中の『セラピスト』2022年12月号「わたしのセルフケア」特集では、8種のボタニカルセラピーを使ったケア方法をご紹介しました。その中で、シャンドゥルール代表のYOKOKO先生に教わった“フラワーエッセンス”を、私もさっそく職場で実践しております!
といっても、これがもの凄く簡単‥‥!!!
(詳しい使い方は後半でお伝えしますね)

YOKOKO先生

フラワーエッセンスといえば、飲用!ということでやり方を解説してくれたYOKOKO先生

まず、シャンドゥルールさんでは、日本の植物を使ったフラワーエッセンス作りをされています。植物ですから、育った環境や種類によって、作用するエネルギーが当然異なります。
「地産地消の食は身体に良いとされるのと同じように、日本で育った花のエネルギーは、日本人ならではの繊細な感情に合っていると感じます」とは、YOKOKO先生談。今の自分の目的に合わせて、必要なエネルギーを摂取することが大切なんですね。

*フラワーエッセンスもいろいろなメーカーさんから発売されていますので、選び方のポイントについては、こちらの体験レポートもご参考ください。
↓↓↓

セラピー体験記15

取材後に、実は職場用に1本購入したいと相談すると、一つずつどのような特性なのか説明してくださいました(役得すぎる‥‥!!)。私が今回選んだのは「ランタナ」。

【ランタナ】
フラワーエッセンスのエネルギーは、楽しさ、楽観的。
ランタナを見た時に感じる喜びの感覚は、まるで魂がワルツを踊るように、心が弾んで毎日が楽しくなります。
そしてもう1つがリレーションシップ。人間関係が向上し、絆が深まります。 いくつもの花が寄り添っているように、周りからのサポートをたくさんもらっている自分に気付くことでしょう。

(シャンドゥルールHPより)

理由としては、根詰めてしまいがちな性分のため、少し楽観的な視点が欲しいというのがひとつ。そしてもうひとつは、編集部は意外と個人で動くことが多いため、常につながりや連携を大切にしたいなーという思いからでした。これがまたボトルが可愛いんだ‥‥♡

スプレータイプを購入したのは、職場でシュシュと気軽に使えて、しかもレモン・グレープフルーツ・ラベンダーなどの精油もブレンドされており、リフレッシュ気分で楽しめると思ったからです。そんな狙い通り「なんだか自分の作業に熱中しすぎて肩がガチガチ、バランスがよくないな」という時にはスプレーするだけで、気持ちがふっと軽くなった気がします。正直使い勝手、良すぎます!!

ランタナ

唯一失敗したなと思ったのは、編集部のみんなにランタナのエネルギーの特徴を伝えてしまったことでしょうか。「人間関係向上」という点から、「なんか今職場の空気が悪いなあ」と思ってスプレーしている‥‥と思われてやしないか、若干の気まずさがありまして(笑)。それでも、香りだけでも十分リフレッシュ効果がある1本なので、セラピスト編集部は今日もチームワーク最高です♪

最後になりましたが、使い方のポイントは、なんとなんとYOKOKO先生が動画で解説してくれました!
「フラワーエッセンスって何?」という初めて使う方にも分りやすい内容と、「え、こんな使い方ができるのか!」という意外な方法もお送りしているので、必見ですよ〜。

00:25 フラワーエッセンスの基本
03:55 使用方法①「フラワーエッセンススプレー」によるセルフケア
05:45 使用方法②「直接塗布」によるセルフケア
となっていますので、ピンポイントでチェックしたい方は概要欄より直接覗いてみてくださいね。

編集部T

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピストのための動画講座「セラピーNETカレッジ」
→https://www.therapynetcollege.com/

セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2022」
→@aromaherb_expo
→https://www.instagram.com/aromaherb_expo/

セラピーのチカラ、セラピストハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
→@therapist_bab
→https://www.instagram.com/therapist_bab/
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

おすすめ記事

「セラピスト8月号」7月7日発売! 期間限定で記事公開中 特集は「ホルモンケアの教科書」と「アロマとハーブ50の常識」

「セラピスト8月号」が7月7日に発売いたします。 今号の第1特集は『女性のための「ホルモンケア」の教科書』です。そして第 …
no image

気仙沼椿油の復興支援を目的とした写真展を開催中!

こんにちは、セラピスト編集部の岩名です。 先週、原宿駅竹下口すぐそばの積雲画廊において、 とっても素敵な写真展が開催され …

久しぶりに包丁を研いでいて思い出したこと。- たった1日でも学べることがある。

 こんにちは、編集部のSです。  先日、久しぶりに砥石を使って包丁を研ぎました。 本当は「久しぶり」ではダメなんでしょう …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD