アーユルヴェーダって凄い! 伝統療法を仕事や暮らしに取り入れましょう!

投稿日:

インドで生まれた5000年の歴史を持つ伝統療法「アーユルヴェーダ」。インドやスリランカでは、病気治療はもちろん、心身をホリスティックに捉えて癒す「未病医学」として活かされています。
そして日本でも、セラピーとしてはもちろん、食の提案、セルフケアの方法から、心理学、コミュニケーション術の一つとしてなど、さまざまな用途で活用されています。
12月16日(金)17日(土)に開催する「THERAPY WORLD Tokyo 2022」では、連日50のセミナーを行いますが、そのうちの5つがアーユルヴェーダに関するセミナーです。

12月16日(金)
10時20分〜11時20分
アーユルヴェーダを接客に生かす
体質別コミュニケーション術
講師◎新倉亜希

アーユルヴェーダはインド5000年の医学で、人間の体質を大きく三つのタイプに分けます。まずはセラピストが自身のタイプを理解することで、自分に合った接客、施術、カウンセリング方法が分かり、お客さまとのコミュニケーションが飛躍的にUPします。講座では簡易ドーシャチェックののち、タイプを見分けるポイント、タイプ別の特徴や活かし方を学びます。サロンも日常も豊かに変えるテクニックを身につけましょう!

12月16日(金)
12時〜13時
冬にしておきたい
アーユルヴェーダ的セルフケア
講師◎アカリ・リッピー

アーユルヴェーダでは、「リトゥチャルヤ」といって、季節の変化によって食事や生活を変えることで、不調を予防し、健康を促進する季節の養生法があります。冬はアーユルヴェーダではシシーラとへマンタという2つの時期に分けられ、理論的には1年で最も免疫力と体力が高まる季節ですが、乾燥して寒さの厳しい日本では、風邪や喉の痛み、乾燥肌などの不調が起こりやすいです。本講座ではアーユルヴェーダ流の自宅でできるセルフケアをご紹介します。

12月17日(土)
10時20分〜11時20分
巡りよく美肌へ導く
アーユルヴェーディックトリートメント「ガルシャナ」実践
講師◎阿部しずか

「ガルシャナ」は、日本の乾布摩擦のルーツであり、アーユルヴェーダの手技の一つ。絹の布や手袋を使って身体を擦るドライマッサージ法です。冷え、重だるさ、むくみ、汗をかきづらい……などのケアに効果的。セルフケアや、サロンの施術にも取り入れやすい「ガルシャナ」について、セミナーでは効果や実践方法をお伝えします。前半ではアーユルヴェーダの簡単基礎知識を、後半ではデモンストレーションを交えて解説します。

12月17日(土)
13時40分〜14時40分
アーユルヴェーダと心理学(NLP)による目標設定術
自分を好きになって2023年を飛躍の年にする
講師◎山田泉

12月は、1年を振り返り、翌年の目標などを立てるのにぴったりのタイミングです。ところで、2022年の初頭に立てた目標の達成率は何%でしょうか? 「気がついたら、全然目標を達成できていない!」「毎年こんな感じで年齢ばかり重ねていく……」そんなお悩みをお持ちの方も少なくないのでは? 目標が叶わないのには、2つの理由があります。1つは、目標が明確でないから。2つ目は、変えられない行動には、裏の意思があるから。決してあなたの努力が足りないのでも、センスや才能がないのでもありません。この講座では、アーユルヴェーダに基づいた質の高い毎日について解説し、心理学(NLP)に基づいた目標設定法を学びます。そして、2023年の目標を設定していきます。受講後のあなたは、きっと前よりずっと自分自身を信頼し、好きになれていることでしょう。

12月17日(土)
15時20分〜16時20分
「引き算の医学」で“私”を輝かせる
アーユルヴェーダ健美食
講師◎西川眞知子

「人は、食べたもので作られる」と言われますが、今のあなたに合う「食」や「食べ方」を知って自分を最適化しませんか? 「この食べ物は身体に良い」「この食べ方は良くない」「三食きちっと食べることが良い」「マクロビ・ローフード・グルテンフリー」など。今、食に関する情報が溢れています。そんな中迷ってしまうこともあるかもしれません。今のあなたに合う食べ物や食事方法の答えは、あなた自身の中にあるのです。この法則をしっかり理解したら外の情報に振り回されることはなくなるはずです。アーユルヴェーダは、すべての食事の考えを肯定し、あなたに最適な答えを導き出す智恵の宝庫です。さらに摂取することだけでなく心身に溜まった毒素を出す食事の仕方「引き算の医学」をお伝えします。あなた自身の身体の声を聞いて、五感が喜び今のあなたにピッタリのライフスタイルを送りませんか?

セミナーの詳しい情報は、こちらからご覧いただけます。

是非この機会に、私たちの暮らしに仕事に、伝統療法の知恵を取り入れてみませんか?

編集部 I

特別講演で先生と会えます!

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2022」
→@aromaherb_expo
→https://www.instagram.com/aromaherb_expo/

セラピーのチカラ、セラピストハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
→@therapist_bab
→https://www.instagram.com/therapist_bab/
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

おすすめ記事

関東の「全国和精油MAP」(セラピスト4月号連動記事)

本誌掲載の「全国和精油MAP」を拡大版でお届けするこの記事では、各ブランドの特徴や抽出している植物について。また、実際に …

HERBSTORY cafe&school主宰のつちやよしこさんに「ハーブを使った園芸療法」について取材しました!

園芸療法というと、高齢者の方などのリハビリの一環として、 花などを苗を植えて、育てるイメージが強いかもしれません。 …

セラピスト8月号、「こだわりのサロンづくり」掲載

現在発売中の「セラピスト8月号」で、「こだわりのサロンアイテム」を紹介しています。   ここでは、個人サロン「 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD