老若男女、アロマ好きな方がたくさん!「アロマフェスタ2023 TOKYO」

投稿日:2023年12月1日

新宿西口の高層ビル群の一角にある、「新宿住友ビル」の三角広場。
この場所で、先日「アロマフェスタ2023 TOKYO」(公益社団法人日本アロマ環境協会主催)が開催されました。


昨年よりも7社多い49社が出展し、会場は終始賑わっていましたが、例年に比べて「和精油」を扱う出展社や、異業種から参入した初出展の企業、そして西日本エリアを拠点にした会社が目立っていました。

一方、来場者に目をやると、親子で訪れた方たちが多かったように思われます。
30代からアロマを始めて、出産の際にアロマで癒され、その後も子育ての中でアロマを使って一緒に育っていく・・・。
こうした層が、日本にも増えてきたのでしょうね。

雑誌「セラピスト」が創刊した当時(2001年)、アロマテラピーのスクールに通う人たちの平均年齢を調べると、女性が20代後半、男性は(数は少ないですが)30代後半が多かったと記憶しています。
それから20年以上が経ち、現在は40〜50代が中心のようで、重ねた年の分、単純に増えてしまっています。
それでも、アロマが「当たり前にある」環境の中で育った子どもたちが確実にいるわけで、その傾向が今回の来場者から見ることができたのは嬉しいですね。

この日、ブースにいた出展社の皆さんにもたくさんお話を伺ったのですが、中には「今年は男性のお客さまが多いですね」という声も・・・。
アロマテラピーは、確実に日本に根づいているようです。

編集部I

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2023」
→@aromaherb_expo
セラピーのチカラ、セラピストのハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
→@therapist_bab
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

おすすめ記事

IMSI主催 オンラインイベント 「10人のセラピストのリアル」開催!

12月23日(土)に自然療法の総合学院IMSIが主催するオンラインイベント「〜IMSIスペシャルDAY〜10人のセラピス …

新型コロナに負けない! 薬剤師・夜久ルミ子さんの「深部リンパ節開放マッサージ」は、免疫力が10倍高まる!

「新型コロナウイルスに負けない身体をつくるためには、免疫力を高める必要がありますが、この免疫力を担っているのがリンパ球で …
ガチガチ停滞body対策

“ガチガチ停滞body”改善できますか? 鍵は○○にアリ

こんにちは。編集部の“不健康”代表こと、編集部Tです! セラピー業界と常に接するお仕事だというのに、お恥ずかしながら大変 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD