【オンライン交流会開催!】「“ぎゅー”より“じわぁ〜”の圧で…」

投稿日:

こんにちは!

セラピスト編集部のRです。

 

先日、「セラピストオンライン交流会」が開催されました。

●過去の記事はこちら

 

__________________________

知っていることは、どんどん発信していき、

知らないことは、仲間から教えてもらう。

__________________________

 

同じ立場だからこそ、わかることがたくさんあります。

 

今回のオンライン交流会でも、

・集客について

・カウンセリング方法について

・タオルワークについて

などなど、さまざまな質問が飛び交いました。

人に話すことで、すーっと心が軽くなりますよね♪

 

 

たくさんの質問が飛び交う中で、セラピストをしている方なら、

クライアントから一度は言われたのことがあるのではないか、

と思う質問が出てきました。

 

それは、

「もっと圧が欲しいと言われた時、どうすればいいですか?」

です。

私も、セラピストになりたての頃や、

まだ圧の調整ができなかった頃は、

クライアントから言われたことがあります。

 

 

この質問に対し、小澤先生が、

とてもわかりやすいご回答をくださいました!

 

「“ぎゅー”より“じわぁ〜”の圧で…」

私は、とてもわかりやすい表現だなぁと思いました。

筋肉の仕組みを理解しているからこそ、できる表現だと感じます。

 

 

頑張って、筋肉を解そうとするよりも、

正しい知識や筋肉の仕組みを理解していれば、

クライアントに対し、もっとナチュラルにケアができるのです。

 

 

ひとりで考え込んでいるだけでは、道が見えなくなることもあるけれど、

仲間と話し合うことで、その考えのヒントが見つかるかもしれません♪

 

 

横のつながりを大切に…

 

またお会いできる日を楽しみにしています。

 

編集部 R

-
/ / / / / / /

おすすめ記事

一般社団法人プラスアロマ協会代表理事・齋藤智子さんに学ぶ 「アロマ調香デザイン学」のエッセンス

最終回 アロマ空間演出の現場から 〜香りがあるライフスタイルの提案へ〜 これまでアロマスクール、マッサージケア、香育など …

一般社団法人 日本アンチエイジング・ダイエット協会認定トレーナー誕生!

9月に誕生した9名の第1期認定トレーナーの認定証授与式 協会2周年パーティでお疲労目した、個性豊かな女性たち  11月1 …

一度身に付けたものも“再確認”をしておくことは大切だと思う。~料理編~

こんにちは、編集部のSです。  先日「セラピスト4月号」が校了(雑誌の編集作業が終了すること)しました。  いったん編集 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD