【オンライン交流会開催!】「“ぎゅー”より“じわぁ〜”の圧で…」

投稿日:

こんにちは!

セラピスト編集部のRです。

 

先日、「セラピストオンライン交流会」が開催されました。

●過去の記事はこちら

 

__________________________

知っていることは、どんどん発信していき、

知らないことは、仲間から教えてもらう。

__________________________

 

同じ立場だからこそ、わかることがたくさんあります。

 

今回のオンライン交流会でも、

・集客について

・カウンセリング方法について

・タオルワークについて

などなど、さまざまな質問が飛び交いました。

人に話すことで、すーっと心が軽くなりますよね♪

 

 

たくさんの質問が飛び交う中で、セラピストをしている方なら、

クライアントから一度は言われたのことがあるのではないか、

と思う質問が出てきました。

 

それは、

「もっと圧が欲しいと言われた時、どうすればいいですか?」

です。

私も、セラピストになりたての頃や、

まだ圧の調整ができなかった頃は、

クライアントから言われたことがあります。

 

 

この質問に対し、小澤先生が、

とてもわかりやすいご回答をくださいました!

 

「“ぎゅー”より“じわぁ〜”の圧で…」

私は、とてもわかりやすい表現だなぁと思いました。

筋肉の仕組みを理解しているからこそ、できる表現だと感じます。

 

 

頑張って、筋肉を解そうとするよりも、

正しい知識や筋肉の仕組みを理解していれば、

クライアントに対し、もっとナチュラルにケアができるのです。

 

 

ひとりで考え込んでいるだけでは、道が見えなくなることもあるけれど、

仲間と話し合うことで、その考えのヒントが見つかるかもしれません♪

 

 

横のつながりを大切に…

 

またお会いできる日を楽しみにしています。

 

編集部 R

おすすめ記事

「自分がセラピストを目指した理由や方向性を、改めて確認できました!」(セラピストさん)

取材を受けたセラピストの皆さんは、「自分のことを振り返る、良い機会になりました!」「自分がセラピストを目指した理由や方向 …

『女子の最強幸福論』刊行記念 著者 栗原弘美 × 漫画家 田房永子の対談イベント&サイン会が開催!

 どんな女性も、自分らしい幸せを生きることができる…。パートナーシップ構築に強い心理学と言われるビジョン心理学のマスター …
comingsoon、TNCC

【11/7】とってもおトクな何かが起こる!?お見逃しなく

こんにちは! ようやく涼しく秋めいてきた10月、編集部は『セラピスト』12月号を絶賛編集中です。そんななか、雑誌とは別で …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD