“ハーブのある暮らし”はじめてみませんか?〜夏にオススメのハーブティー3選〜

投稿日:

こんにちは!編集部Rです。
まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?しっかり水分補給して、身体を乾燥させないように心がけたいですね。

そういえば先日、ある講座を受けに行き、ハーブを使った化粧品を作りました。あまりハーブには詳しくなかったのですが、見た目や香りに癒されて、「もっと日常にも取り入れたいなぁ♪」と思いました。というわけで、今日は講座で使った、3種類のハーブを紹介します。

1、朝はローズヒップティーでスッキリ!

鮮やかな赤色が印象的なローズヒップ。ガラスのカップに入れると、より鮮やかな赤色に映りますね。ハチミツを入れたり、ハイビスカスティーとのブレンドも合うみたいです♪

2、ムシムシしたこの時期、ペパーミントの香りに癒されたい

ペパーミントが、ちょこんと乗っているのを見るだけで、どこか涼しげな印象がありますね。風邪予防にもオススメです。夏は、ペパーミントの香りで、心も身体もリフレッシュしましょう!

3、3色に変化する夜明けのハーブティー、マロウブルー

初めてマロウブルーをいただいた時、「こんなに鮮やかな色なんだぁ」と驚きました。色がブルー→パープル→ピンクへと変化することから、“夜明けのハーブティー”と呼ばれているそう。見ているだけでうっとりします。

関連記事
▶︎【特別連載】「免疫力を高めるアロマやハーブ、その使い方」 𠮷田節子(薬剤師・セラピスト)
▶︎【特別連載】「アロマやハーブによる感染予防の具体例」グリーンフラスコ代表 林真一郎(薬剤師)
▶︎精油とハーブで「がん」を癒す 在宅看取りアロマケアを行う川崎順子さんのケース(セラピスト12月号連動企画)

おすすめ記事

【セラピー体験記 第22回】 メイクの魔法で笑顔に!

  寒波が急激に日本列島を覆い、師走も後半に差し掛かった平日の午後、弊誌スタッフ2名は新宿区にあるサロンを訪れ …

【セラピー体験記 第17回】自分のオーラ&チャクラを見た夏の日(「セラピスト10月号」第1特集連動記事)

8月に入ったばかりの昼下がり。 アスファルトにはジリジリと容赦なく真夏の太陽が照りつけ、 蝉の声さえ気だるげに聞こえます …

「癒しフェア 2017 in TOKYO」が35,751人を動員!

スピリチュアルタレントからカリスマ医師、人気占い師まで集結!  8月5日(土)〜6日(日)、東京有明の東京ビッグサイトで …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD