持ち歩けて、香りの調整もできる可愛いディフューザー見っけ♪

投稿日:

こんにちは、編集部のバラールです。

皆さんは普段、どのようにして香りを楽しんでいますか? 先日、“素焼き埴輪のディフューザー”を紹介したところ、想定外に反響が(笑)。そこで今回も、お気に入りのディフューザーを紹介したいと思います。

セラピスト編集部ブログ1003a

「My Diffuser」というこれ、苔玉のようなマリモのような、はたまたはらぺこあおむしの胴体のような、どこか懐かしくフカフカした感じの可愛い見た目に、まずほっこりします。……が、それだけでなく、ものすごいギミックが隠されているんです。

なんとこれ、持ち歩きできるだけでなく、香りの調整もできちゃうんです!

セラピスト編集部ブログ1003b

アロマオイルを垂らすフェルト玉部分は、ちょうどいい具合にガラス容器ぴったりのサイズにできており、最上部のコルク玉部分を上げ下げすることで、好きな位置でピタッととめることが可能(全部繋がっています)。このフェルト玉をどのくらい引き出すかで香りの強さの調整ができ、また、コルク玉は軽く押すとフタができるようになっているので、持ち歩きもできるというわけです。

素晴らしい♪

オフィスなどでは自分だけに香るように、また、お隣の同僚が「いい香りね」なんて言ってくれたら、くいっとコルク玉を引いて香りのおすそ分け、なんてこともできますね!

電車の中で少しだけ気分を変えたい時などに、バッグからスッと出してちょっとだけコルク玉を上げて深呼吸……なんて使い方もできます。ちょっと不安な時のお守りとしてもいいかもしれません。

使わないときにはしまっておけるので、ホコリが付きにくいのもいいですね。

この「My Diffuser」、“デザインの力で障がい者のものづくりを応援したい。”をコンセプトに生まれた「equalto」というブランドの製品でした。気になるかたは、ぜひ、ネットなどでチェックしてみてくださいね!

今日は、樅(モミ/枝葉)とグレープフルーツを垂らしてみました。

今日は、樅(モミ/枝葉)とグレープフルーツを垂らしてみました。

 

<『セラピスト10月号』発売中!> 

■第1特集

“効く精油”を学んで、選んで、正しく使うプロになる!

アロマの化学 Q&A

■第2特集

アロマやカウンセリングとも相性抜群!

ハートが開く「音」セラピー

 特別付録CD シンギング・リン

■特別企画

・失われた“交流の場”。それでも続く、身体に触れ、心をつなぐ“交流の輪”

新しい時代に求められる、セラピスト・コミュニティのかたち

・オンライン受講でもこんなに学べる!役に立つ!

メニュー・アップデートで顧客満足度が向上

・ハワイの伝統手技・ロミロミでできる!

肩こり改善で瞳と姿勢を美しく

・カラダとココロ、健康の肝(キモ)は「肝臓」にあり!

中医学から見た「肝臓と不調」の関係

・変わりゆく未来に備えて―家族を守り、地域を支える

“セルフヒーリング”のできる“ホームセラピスト”になろう!

・固定観念を捨てれば売上は伸びる

セラピストのための「新しいサロン経営学」

・キリ経絡トリートメントセラピスト、石井綾さん・新井美帆さん

世代を超えて全国に―“笑顔と元気”の輪を広げるセラピストたち

■連載

・セラピストのための中医学「生命の通り道経絡学説①」

・おのころ心平のプロフェッショナル対談ゲスト・藤原綾子さん

・セラピストのための“プラスの”栄養学「自律神経を整え、パフォーマンスをUP」

・Therapist’s essay 四季折々

・症状を改善するアロマとハーブの処方箋「秋のアレルギーにご用心」

・“筋解剖学”レッスン「産後うつに対する心身へのアプローチ」

ほか

-
/

おすすめ記事

第9回エスグラ「ボディ結果出し部門」グランプリ決定! グランプリファイナルは、7月2日(火)に開催!

第9回エステティックグランプリの「フェイシャル技術部門 セミファイナル」が7月1日(月)に、また「フェイシャル技術部門& …
浅井隆彦先生免疫力アップセラピスト記事

【特別連載】「高齢者のコロナ感染リスクを回避する精油活用術」あさいマッサージ教育研究所代表 浅井隆彦(鍼灸、按摩マッサージ指圧師)

私自身、介護に関わる仕事をしているだけに、コロナ感染が弱き高齢者を襲うであろうことは予想していた。現に死亡するハイリスク …

久しぶりに包丁を研いでいて思い出したこと。- たった1日でも学べることがある。

 こんにちは、編集部のSです。  先日、久しぶりに砥石を使って包丁を研ぎました。 本当は「久しぶり」ではダメなんでしょう …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD