パートナーから我が子、両親まで。プロのスキルでホームケアを! 体質改善や産後うつなどにも効果的です!

投稿日:

台風14号が今年初めて日本に上陸するかもしれません。動きがゆっくりで進路がまだ定まっていないのですが、今から備えが必要ですね。今年は「ステイホーム」の習慣が根づいたこともあり、様々な自然災害への備えも例年よりスムーズなのかもしれません。出来る限り家族との時間を大切にして、台風が去る日を待ちたいですね。
家族との時間の大切さを感じる取材を行っています。11月7日に発売する「セラピスト12月号」の特集の一つが、「ホームセラピストのススメ」。両親に、子供に、パートナーにと、プロのスキルをホームケアに活用しているセラピストたちを取材しています。

愛する我が子が丈夫に育つようにと、日々タッチングを行う人。大切な両親が長生きすることを願って、フードセラピーやストレッチによるケアを行う人。産後うつになりかけた時に、奥様を救ったトリートメントなどなど、様々なストーリーをお届けします。

産後うつといえば……現在発売中の「セラピスト10月号」には、マッサージセラピスト・國分利江子さんが、オイルマッサージのスキルアップにつながる「筋解剖学」の知識を伝える連載企画の第三回目を掲載しています。

今回は、母となる女性として最高の瞬間に、その喜びを奪われてしまう「産後うつ」という症状について、セラピストの立場から専門的にアプローチしています。
國分さんのスクールの卒業生である安藤聖美さんは、二人のお子さんの出産を通して重度の産後うつを体験されました。今回の記事は、その実話に基づく内容です。記事を作るにあたり、國分さんの「BMS Therapy」のカウンセリングメソッドにより、安藤さんは自分自身をカウンセリングします。そして、セラピストとして過去の自分をクライアントに置き換えて、トリートメントプランを作りました。
10月8日(木)20時30分からは、この二人がオンラインで対談を行います。産後うつに悩み、そこから回復されたストーリーや、産後のクライシスについてなど、様々なお話を聞くことができるでしょう。

編集部I

-

おすすめ記事

「GABA」と「血液脳関門」に教わる、人生の送り方

こんにちは~。 セラピスト編集部のHです。 今日は入稿日! 雨で寒いので、あったかいスンドゥブ食べましたー。   …

愛犬と一緒にハーブ療法「お腹の調子を整えるブレンド」ー愛犬と私の“お悩み”は一緒だった!ー

こんにちは、編集部のMBです。 皆さんは、ペットの健康のために何か心掛けていることはありますか? ペットの幸せそうな様子 …

癒しの聖地・沖縄を視察し、沖縄+セラピー+自分の未来を考える「セラピスト@プロフェッショナル会議in沖縄(12月3日~6日/4日間)」参加者募集がスタート!

12月3日(月)~6日(木)の4日間、産官学のプロジェクト「セラピスト@プロフェッショナル会議in沖縄(Vol.1)」が …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD