“定番”だと思っていたクリスマスツリーにも変化の兆し?…“定番”もアレンジが加わり少しずつ変わっているのかも。

投稿日:

 こんにちは、編集部のSです。

 早いですね。気がつけば、今年も もう最終月「12月」です。

 街中では、イルミネーションやクリスマスツリーがあちらこちらに飾られています。

 昨日、取材でお伺いしたビルのエントランスにも、クリスマスツリーが飾られていました。

 その時に、ふと思ったのですが、最近のクリスマスツリーは ツリートップに“星”を飾らないものが増えている気がするのです(…気のせいかもしれませんが)。

クリスマスツリー

 クリスマスツリーのような“定番”の飾りにも、さまざまなアレンジが加わって変化していくのでしょうか。

 クリスマスと言えば、日本でもツリー以外にもさまざまな物を見かける様になりましたね。

 我が家でよく登場するのは、ドイツ辺りでクリスマスに定番のお菓子「シュトレン」。よく登場すると言っても、いくつも買うわけではなく 大きな塊(1つ)を少しずつスライスしながら何日もかけて食べます。

シュトーレン

 “定番”と言いつつも、さまざまなバリエーションが楽しめるものには「クリスマスカード」がありますね。

 この時期のカード売り場には、いろんなカードが並んでいて見ているだけでも楽しいもの。

 また、売っているものだけでなく 時には手作りしてみるのも楽しいですよ。このカードは、何年か前に2つ折りしたベージュの紙にカッターで切れ込みを入れて、ブルーの紙と重ねてもみの木をデザインしたものです。

クリスマスカード

(手作りのクリスマスカード)

 手作りといえば、現在「第2回 アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」の作品を募集中です!!

 今回のクラフトテーマは、1月〜12月の各月から自由にテーマを決めて作っていただけます。 

 皆様もクラフト作品を作って手作りを楽しんでみて下さい。

 そして、コンテストへのご応募もお待ちしています。

ハロウィンクラフト

『 収穫前の畑のかぼちゃ 』

 詳細は、クラフトコンテストの特設ウェブサイトをご確認ください。

おすすめ記事

セラピスト2月号特集「リフレクソロジー最前線」より

現在発売中の「セラピスト2月号」。 第2特集では、「リフレクソロジー最前線」を紹介しています。 「サロンでのリラクゼーシ …

10月号がもうすぐ発売(9月7日)。第1特集は三大精油、第2特集は家族がテーマ

家族の問題が起きたとき、誰かを悪者にするのではなく、家族がお互いを尊重し、同じ方向を向いたとき、解決の糸口が見えてくる… …

癒しフェア2022 in TOKYOに行ってきました!(その1)

こんにちは。 秋の祝日、いかがお過ごしですか? 朝晩はすっかり冷え込むようになりましたが、晴れた休日は気持ちの良いもので …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD