校了を終えて、髪を切りにヘアサロンへ。8月号の発売にあわせて、髪型も夏仕様に。

投稿日:

 こんにちは、編集部のSです。

 先日、無事に雑誌「セラピスト8月号」の校了を終えました。

 どうしても、締め切り前は余裕がなくなってしまい、髪を切るのも後回しになりがちなのです。
そして、ようやく校了作業を終えたのでヘアサロンの予約を取り、髪を切りに行ってきました。

 私は、基本的にいつも担当していただいている方を信頼して「お任せします」と、細かく注文したりはしません。

 それでも、これまで1度も「失敗した」と思ったことはありません。
 で、今回は「夏も近いのでバッサリ行きますね」と 夏仕様 に仕上げていただきました。
(…バッサリとカットしたので、頭が軽くなりました。)

 今回のサロンで「おや?!」と思ったのは、いつもよりちょっとマッサージが長めかな?と思ったこと。ここしばらくの校了作業で身体が凝り固まっていたのでしょうか。。。?

 さて、先日校了した「セラピスト8月号」(7月5日発売)では、第1特集で「ヘッドセラピー」を取り上げました。
 解説:「医師に聞く『頭皮&毛髪のメカニズム』」から、パート1「緊張をゆるめる『アキュポイントヘッド』」、パート2「アーユルヴェーダ『クリシュナケア&シロダーラ』」、パート3「優しい圧でゆるめる『ブレインタッチ』」、パート4「感情を解放しキレイに導く『美容クラニアルセラピー』」と、「近藤サトさん『自然体のヘアケアライフ』」のコラムで構成しています。

-
/

おすすめ記事

日本産精油で体内リズムを整えるために

「身体の芯からやすらぐ香り」として、日本の森や畑で育つエッセンシャルオイルがアロマセラピストや業界関係者の間で再注目を集 …
セラピスト編集部ブログ水目桜

なんでこんな名前に!?「ヨグソミネバリ(夜糞峰榛)」って何の木? ―嗅げば知ってるあの匂い―

セラピスト読者の皆様では香りをご存知の方も多いかと思いますが、これ、あのサロンパスの匂いそのもの。それもそのはず、水目桜 …
折り紙療法セラピスト

大人の“脳活”に効果的という「折り紙療法」が気になる

10月号の第1特集は、「認知症ケアの教科書」です。 本特集では、認知症のメカニズムやケアについて、認知症専門医であ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD