セラピー体験記第11回 ーマヌカを愉しむ HONEY GARDEN PARTYー

投稿日:2017年11月30日

こんにちは。
セラピスト編集部のAOです。

今回は、10月28日(土)に「生活の木」主催で行われた
ー収穫の秋ー 実・花・蜂蜜を堪能する1DAYー
ーマヌカを愉しむ HONEY GARDEN PARTYー
に参加した模様をレポートします。

今回のイベントは、
マヌカハニーのプロフェッショナルからマヌカについて学べたり、
マヌカハニーを思う存分味わったり、ビューティークラフトの企画があったりと
参加者にはうれしい、盛りだくさんの内容でした。

今回の会場は、
埼玉県飯能市にある
生活の木 メディカルハーブガーデン 薬香草園。
四季を通じて、約200種類のハーブや草木が育つメディカルハーブガーデンです。
20171130aoki_14.jpg

(ガーデンの様子)

まずは、ハーブガーデンツアーからスタート。
薬香草園のスタッフが案内人となりガーデンを散策。
今回のテーマでもある蜂蜜にちなんで、
蜜源植物の紹介も交えながら、ガーデン内にあるハーブや植物について説明を受けました。
また、この散策では、実際にガーデンのローズマリーの小枝を持ち帰えれるという特典が。
参加者は、思い思いの枝を収穫。
20171130aoki_5.jpg
フレッシュなローズマリーの香りが周りに広がりに癒されました。

そしていよいよ開会。
第1部は「Mystical Manuka Honey~マヌカハニーと共に生きる~」
ニュージーランドのマヌカハニー生産者・養蜂家である
ロブ・マコナキー氏とヘナ・ドービ氏による講演です。
20171130aoki_8.jpg

(ロブ・マコナキー氏)

20171130aoki_3.jpg

(ヘナ・ドービ氏)

マヌカハニーがどのような行程を経て作られているのか、
品質をどのように守っているのか、
マヌカハニーがなぜ世界中で注目されているのか、
ニュージーランドにおけるマヌカハニー産業の重要性について、
ユーモアを交えながら解説してくれました。

この講演を通して、ニュージーランドで、
マヌカの生産を行う方のお話を聴くことができた貴重な機会となりました。
マヌカの貴重性、自然の恵であることを改めて感じました。

その後は、マヌカハニーランチとワークショップのお楽しみのひととき。
薬香草園「ヤハラテナ」シェフによるマヌカハニーランチは、
マヌカハニーとチーズの野菜のキッシュ、
牛ほほ肉のハーブ煮込み マヌカハニーとコーディアルのソース
など随所にマヌカハニーが使われたスペシャル料理が並びました。
20171130aoki_6.jpg

またデザートも
「マヌカキュイ・オ・マヌカ」
「カボチャのモンブラン~マヌカ風味~」
「ハニーシトロンエクレール」とマヌカハニーづくし。
20171130aoki_4.jpg
さままざな食材と、マヌカ特有の香りと味が見事にマッチしていてどれも美味。
旬の食材をはじめ、色鮮やかな食材が使用され、
参加者の皆さんも、視覚、味覚をはじめ五感で堪能していました。
スペシャルランチと同時平行で行われたワークショップ。
マヌカハニーを使用したリップグロスのビューティークラフト。
温めたオイルとマヌカハニー、ミツロウで作っていきます。

20171130aoki_10.jpg

その他にも薬香草園で収穫し、
実際にその場で蒸留したフローラルウォーターで作る
ルームスプレーのクラフトがありました。
その場で蒸留したフローラルウォーターは、爽やかな香りは一味違いました。
20171130aoki_7.jpg
また、本格的な蒸留器で実際蒸留している様子も見ることができる貴重な機会でした。
20171130aoki_12.jpg

20171130aoki_9.jpg

(色がついた上澄みの部分が、エッセンシャルオイルです♪)

第2部では、
兵庫県立大学 環境人間学部 教授
先端食料学研究センター センター長の加藤陽二氏による
「マヌカ蜂蜜の秘密を解く~抗菌性の仕組み・機能性・代謝~」
の講演が行われました。
20171130aoki_13.jpg
(加藤陽二氏)

加藤氏は、マヌカに含まれる「レプトスペリン」を発見した、
蜂蜜(マヌカハニー)研究の第一人者。
マヌカ蜂蜜がなぜ、健康に良いと注目されているのか、
エビデンスに基づいたマヌカハニーの抗菌性や機能性について、
わかりやすく解説してくれました。
第3部では、薬香草園・養蜂担当をされている石川洋一さんによる
「薬香草園ビーファーム活動報告」
20171130aoki_16.jpg
(養蜂担当の石川洋一さん)
実際に巣箱や養蜂に使われる器具をつかいながら、
薬香草園で行われている養蜂についてお話してくれました。

会場にはケースに入った状態の実際のミツバチを見ることができるコーナーも。
ハチというと怖いイメージしかありませんでしたが、
実際のミツバチはかわいく愛らしく感じました。
そして感謝も……。
20171130aoki_11.jpg
トリを飾る第4部は、
佐々木薫さんによる「生物のハーモナイゼーション 癒しのき マヌカの魅力」
20171130aoki_15.jpg

(佐々木薫さん)

実際にニュージーランドを訪れ、
マヌカの生産現場や、現地の自然に直接触れて感じた
生物のハーモナイゼーション(調和)について、
また、ニュージーランドにおけるマヌカの歴史について解説してくれました。

最後にはマヌカハニーのお土産も。
20171130aoki_2.jpg

20171130aoki_1.jpg
(ワークショップで作った、ルームスプレーとリップグロス)

先日、風邪を引いてしまったとき、紅茶や直接スプーンですくって舐めると、
喉の痛みが楽に!!
やはり癒しの木や復活の木という逸話をもつ、スーパー蜂蜜の力はすごい!

ピロリ菌対策、オーラルケアや整腸作用などへの効果が認められているマヌカハニー。
健康習慣にこれからも取り入れていこうと思います。

今回のイベントは、マヌカハニーの魅力やパワーを、改めて実感できる貴重な機会でした。
また、薬香草園で、豊かな自然の香りと、季節を感じることのできる優雅な時間でした。
イベント名:ー収穫の秋ー 実・花・蜂蜜を堪能する1DAYーマヌカを愉しむ HONEY GARDEN PARTYー
主催:株式会社生活の木
開催時間:約5時間
開催地:生活の木 メディカルハーブガーデン 薬香草園
費用:12,960円(税込・昼食、教材費含)
セラピーの種類:アロマテラピー フードセラピー
セラピーのレベル:初級
セラピーの先進性:オーソドックス(根源的)
セラピーを活用できる場所:日常生活やセラピーサロンで
講座に向く人:自然療法、フードセラピーに興味のある方、アロマに興味のある方、ハーブに興味のある方
アロマクラフトが好きな方
体験者:セラピスト編集部 AO

-
/ / /

おすすめ記事

no image

幸運の香り

こんにちは~(*´Д`)= セラピスト編集部の諏訪です。 突然ですが、この頃の私の一番のお気に入り精油はこれ! 大好きな …

「地球と繋がるおミキとおむすびのワークショップ」3月13日(水)開催!

お米を研ぐ動作を通してマインドフルネスな時間を過ごし、お米との向き合い方まで学ぶ。 あわせて、神々が住むと言われる奄美 …
no image

法則その1『失敗例は反面教師。ただし……』

現在、セラピスト6月号(5月7日発売)の取材がはじまっています。 次号の特集は、「サロン経営 失敗と成功の法則」。 セラ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD