26のプロセスで劇的な効果を生む
「小顔筋艶肌フェイシャル」が構築されるまで
(セラピスト8月号第2特集連動記事)

投稿日:

現在発売中の「セラピスト8月号」の第2特集は、『サロンの人気メニュー50選』です。数あるサロン、数あるメニューの中で、クライアントに選ばれリピートされる人気メニューは、どのようにして作られているのかをひもといています。今回は連動記事として、リピート率 98%と驚異的な人気を誇る、向井麻理子さん考案メニュー「小顔筋 艶肌フェイシャル」の構成を紹介します。

セラピスト誌で紹介!

異なる特徴をもつ6つの手技

たった1回の施術で小顔と艶肌の両方を得られ、サロンでもリピート率No.1の「小顔筋 艶肌フェイシャル」。皮膚の表面をたださするのではなく、しっかりと筋肉を捉えてほぐしていくことを大切に、構築されたメニューです。まずは施術の基礎となる、筋肉の質を良くするための、6つの手技を紹介します。

1. 軽擦

手のひら全体を使い、ゆっくりと。指の腹を密着させやさしく圧を与える事で、リラックス効果、血行促進を高める。

2. 強擦

深部の筋肉を緩和するため、手の平、または母指で行う。一定の圧力を掛けながら、かなり深いところまでマッサージ。

3. ローリング

指の腹すべてを使って、引き上げながら流す。リズミカルな刺激と適度な圧で、フェイスラインをリフトアップ。

4. ナックリング

指を曲げ、第二関節を使用。皮膚表面より深い部分の組織に働きかけ、コリや硬くなった筋肉をほぐし老廃物を排泄させる。

5. プッシュ

基本は中指を使用し、筋肉やツボを「3秒押し、3秒離す」を繰り返す。血液・リンパの流れを促進し、コリを緩和させる。

6. タッピング

指先の腹で、軽くはずませるように左右交互に優しくタッチ。心身の緊張をほぐし、血液循環と、新陳代謝促進に効果がある。

人気メニューは、26のプロセスで構成される

「小顔筋艶肌フェイシャル」は、上記6つの手技を組み込みながら構成されています。顔にあるツボと、小顔に導く8つの筋肉(側頭筋、皺眉筋、眼輪筋、大・小頬骨筋、上唇鼻翼挙筋、咬筋、オトガイ筋、顎二腹筋)それぞれの部位に効果的な手順でのアプローチを行います。計26プロセスからなる3STEPのうち、今回は導入となる1st Stepの最初から10プロセスまでをご紹介します。

「小顔筋艶肌フェイシャル」の流れ

  • ビフォーカウンセリング
  • 1st Step
    「顔の筋肉をしっかり強擦し、老廃物を排泄」
  • 2nd Step
    「顔を形成する」
  • 3rd Step
    「顔全体を鎮静」
  • アフターカウンセリング

1st Step

1. デコルテを中から外へ流す

オイルをデコルテに塗布し、4指で大胸筋を中央から外へ押し流す。左右で流す側の手を下にして重ね、最後はわきの部分までしっかり流す。

2. 前頚部を鎖骨に向かって流す

耳のうしろの骨のくぼみ「完骨」。この下から、鎖骨に向かって4指で流す。右側は右手で左側は左手で行なう。

3. 耳たぶをほぐす

耳たぶを上・中・下3つのパーツに分け、手でつまんで広げながら、円を描くように揉みほぐす。耳たぶの内側までしっかりと。

4. 耳を伸ばしながら引っ張る

耳のシワを伸ばすように引っ張りながら、耳の中を圧迫。母指は下向きに、示指は上向きに引き上げるように行なう。

5. 側頭筋を流す

両母指を生え際の中央に置いたら、示指と中指で、こめかみ(歯を食いしばるときに盛り上がる部分)をグーッと押し流す。皮膚でなく、内側の筋肉を捉えるイメージで。

6. 皺眉筋を押す

眉間にシワを作るときに働く筋肉、皺眉筋。目の骨の際に両母指を当て、中から外へ押し流す。眉頭にある攅竹のツボ、眉上部の陽白のツボ、眉終わりの絲竹空のツボを通り、太陽まで流していく。

7. 眼輪筋を流す

目をつぶったり、目じりのシワをつくったりする筋肉。眼下に沿って母指で流し、太陽のツボまで流す。

8. まぶたの上を優しく流す

両母指でまぶたの上を内から外へ、優しくなでるように流す。眼球は押さないよう注意。

9. 上唇鼻翼挙筋を押し流す

上唇鼻翼挙筋は、顔の表情筋として、唇を引き上げたり戻したりする役割を持つ。示指で鼻のわきから小鼻を通り、迎香のツボまでやや強めに押し流す。反対側も行なう。

10. 眼輪筋の下から太陽のツボまで押し流す

母指で目の下の骨の際から四白のツボを通り、太陽のツボまで横に押し流す。反対側も同様に。

※1st Stepのプロセス11以降(大小頬骨筋から鎖骨リンパまでを流す)、2nd Step「顔を形成する」、3rd Step「顔全体を鎮静」は、『感動を呼ぶ 小さなサロンの育て方』(BABジャパン出版)よりご覧ください。

Profile

向井麻理子
サロン ロズまりオーナー
2006年8月ロズまりオープン。確かな技術と接客力でリピート率 98%を維持し続け、それを続けながら、講師として北海道から沖縄まで全国のサロンオーナーに技術やカウンセリング、接客、アロマ知識等を教えている。講師自体のリピート率も 80%を超えている。また現在は、講師の講師として、全国の講師を育てることにも注力している。 INFA国際ライセンス、IFA国際アロマセラピスト、AEA上級認定エステティシャン、AEAJ認定アロマセラピスト・AEAJ認定アロマインストラクター、内外美容アドバイザー、日本臨床催眠心理士、日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン、フェイシャルカウンセラー認定講師、日本ダイエット協会認定ダイエット検定1級 他

-

おすすめ記事

押し花セラピー]ワークショップ開催

 11月23日(木・祝)14 時より、東京・渋谷区のアイディアヒューマンサポートアカデミーで、押し花作家の若林佳子さんと …
no image

「日本生まれの精油とハーブ」「美容メニュー」12月号発売間近!

こんにちは! セラピスト編集部マツウラです 11月3日は「アロマの日」。 プランタン銀座で行われたイベントでは、「セラピ …

40代、50代でセラピストになる人、急増中!
入学理由から卒業生の活動内容まで、紹介!【セラピスト6月号特集連動企画】

現在発売中の「セラピスト6月号」。第1特集は、「40代、50代でセラピストになる!」です。セラピストの仕事は、人を丸ごと …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD