押し花セラピー]ワークショップ開催

投稿日:2017年10月26日 更新日:

PR

 11月23日(木・祝)14 時より、東京・渋谷区のアイディアヒューマンサポートアカデミーで、押し花作家の若林佳子さんと心理の専門家の尾下恵さんによる、押し花セラピーワークショップが開催される。
 押し花セラピーとは、さまざまな色や種類の押し花を使って、ポストカード、コースターやティッシュケース、印鑑ケースなどの作品を作り、その作品を基に心理カウンセラーと対話を重ねながら、気づきや心の整理をしていくもの。
 押し花づくりには作り手が元気になったり、認知症の方が幸せだった思い出を思い出したりするなど、心に良い影響をもたらし、癒しの効果が期待できる。
 ワークショップでは、テーマに合わせて押し花アートを作り、参加者で作品についてのシェアリングを行う。その後、もう一度作品を作り、心境の変化を見る予定だ。花が好きな人や、今の心理状況を知りたい人におすすめ。
 参加費は3,000円(税別)+1,000円(押し花材料費)。
 詳しくは、アイディアヒューマンサポートアカデミー(https://www.idear.co.jp)まで。

-
/ /

おすすめ記事

成功するセラピストは、とにかくたくさん話してくれるから――彼らとの取材は、本当に楽しい!

現在「セラピスト本誌」は2月号が発売中ですが、早くも次の号の編集が佳境を迎えています。   年が明けて次号の取 …

モロッコの人々の健康と美容を支える「ハマム」をレポート!

1月7日に発売した、セラピスト2月号「施術やセルフケアに大活躍 アルガンオイルが出来るまで」でご紹介したモロッコ。本誌に …
no image

“繋げて考えること”の重要性

こんにちは。セラピスト編集部のはんざわです。東京では桜が満開です。家の近くに咲いている夜桜がとても美しく、最近の帰宅時の …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD