日本人ならしみじみ実感…? お正月の香りといえば

投稿日:2020年12月29日

こんにちは、編集部Tです。
早いような「やっと」なような、ニューノーマルな2020年もいよいよ最終週を迎えました。今年は帰省を自粛し、自宅でのんびりと年越しをしようと思っています。おせちはともかく、お雑煮だけはやっぱり毎年食べたくて作ります。我が家はずっと関東風の醤油だしで、三つ葉と、柚子の皮を少し削って乗せると香りが良くて「お正月だなあ」としみじみ実感します。

冬至(今年は12月21日でしたね!)には柚子湯に入るといった伝統があるように、香りの強い柚子は邪気を払うと考えられていました。きっと昔から日本人はこの香りに魅了されてきたのでしょうね。

日本の香りといえば、12月17・18日に開催した「発見!アロマ&ハーブEXPO2020」でも人気を博したのが「和精油コーナー」! 反響にお応えし来年1月中旬より特設サイトにて、北海道から沖縄まで、全国の和精油約60種類を期間限定で販売いたします。会場へのご来場が難しかった方や、和精油に興味がある方はぜひぜひ楽しみにお待ちください。

それでは皆様また来年お会いしましょう〜(^^)温かくされて、良いお年をお迎えくださいね♪
編集部T

-

おすすめ記事

アートセラピーが教えてくれた、本当のキモチ

こんにちは。セラピスト編集部の田中です。 セラピスト編集部に入ってそろそろ1年が経とうとしています。 本当にあっという間 …

セラピストのための、SNSブランディング動画(セラピスト4月号連動記事)

「選ばれるセラピスト」「選ばれる講師」になるためには、自身のブランディングは欠かせません。そして構築した自らのブランド、 …

祝・「ビューティーワールド ジャパン」20周年!

こんにちは〜。 セラピスト編集部のはんざわです。     皆さんご存じの 日本最大級の美の見本市、「 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD