日本の聖地巡礼の旅

投稿日:2015年10月5日

秋風が運ぶ甘い香りに、心も薫る季節となりました。

セラピスト編集部の中田です☆
みなさま、いかがお過ごしですか。。。

先月のシルバーウィーク、みなさまは
どのような楽しみ方をなさったでしょうか。

私は、この前、取材で受けたフェイシャルセラピーの先生
(骨に蓄積された情報も読めるお方でした)に、

「ストレス度80%、いますぐ旅行に行った方がいい!」

と強くいわれたこともあり(TT)、
魂の旅に赴きました。

以下、レポートです。

〈1日目〉
-光の降りた山へ登山‐
私が15年ほど続けているライフワークセラピーです。
大量の光子を浴びて身・心・魂のディープ浄化とチャージができます☆
天上界に行ったかのようなえもいわれぬ体験は、
毎度のことながら格別です。
151005_nakada☆.jpg

〈2日目〉
-近江神宮に参拝‐
百人一首漫画『ちはやふる』で有名になった、
天智天皇が祀られているかるたの聖地。
拝殿の後ろに聳える山が荘厳さをたたえていました。
151005_nakada2.jpg

-比叡山延暦寺に参拝‐
開山は伝教大師こと最澄さま。密教好きの私は大の空海ファンですが、
最澄さんもすばらしい☆とすっかりファンに(お二方とも、御名通りのお方かと)。

厳しい千日回峰行で有名な山岳修行の聖地ですが、
現代は「比叡山ロープウェイ」「比叡山ドライブウェイ」があってびっくり。
歴史上の多くの聖者を輩出した格式高い仏閣なのに、
“ようこそ比叡山へ”という標識がそこここにあって、
温かな雰囲気がまたよかったです。

いまなお息づく比叡の森閑とした佇まいには、
大自然の清々しさだけではない、霊的なパワーも感じました。
仏堂に焚きしめられた沈香系のお香も魂に染み入り、
「比叡の銘香」をマイ土産に。
151005_nakada3.jpg

-清水寺に参拝-
近江神宮、比叡山をめぐった後、京都に着いたのが18時。
18時30分までの拝観時間に間に合うか~と、産寧坂を猛ダッシュ!
心臓が口から出そうになったとき、長蛇の列に遭遇。
「この列は何ですか?」と尋ねると、「今日は夜間の特別拝観があるんですよ」
…知らなかったけど、超ラッキー☆☆☆彡

19時にライトアップされた瞬間、歓声が上がり、いざ開門。
敷地内に入ると、清水観音さまがその場に降り立っているような
清らかな気につつまれ、本殿でお目見え。涙があふれました。

胎内めぐりに、音羽の滝の聖水もいただき、
情趣あふれる夜の清水で身も心も魂も洗われ、帰りにゆば料理を食して宿へ。
151005_nakada4.jpg

〈3日目〉
-伊勢神宮の外宮に参拝-
外宮には、シャンパンゴールドに輝く螺旋状の光の柱が、
北極星にまで伸びている、といわれます。
目には見えませんでしたが、鳥居から外にもあふれ出している
その圧倒的な聖なるエネルギーを感じ、
参拝中にぐるぐると体が回り出しました。
次の列の人に迷惑にならないよう、
現実界に戻るのがもったいないほど気持ちよかった!
151005_nakada5.jpg

…超濃厚な3日間の聖地をめぐる旅。
帰りの車内では鳳凰の雲も見させていただくというおまけもついて、
大満足でした。

神社やパワースポット、聖地へは、ご利益をおねだりにいくのではなく、
神仏に出会い、自らがその境地に近づくため。
それは、己に眠れる仏性・神性を引き出す
素晴らしいスピリチュアルセラピーなのですね。

そのような思いで、これからも聖地巡礼の魂の旅を続けていきたいと思います。

みなさまに、あまたの光と幸せが降り注ぎますように…☆彡

Maria

-
/

おすすめ記事

no image

気軽に受けられる「カフェカウンセリング」

セラピスト4月号(3月7日発売)の取材で、カフェカウンセリングに行きました。 文字通り、カフェで受けられるカウンセリング …
枇杷

週末、千葉県を訪れ思うこと。名産品に上げられる“枇杷”の花の香りって嗅いだことありますか?

こんにちは編集部Tです。 3月を間近にそろそろ行楽シーズンで浮き足立つ季節のはずが、ウイルス関連の記事が多く、漂う自粛と …
no image

疲労回復におすすめ!夏の常備菜を作りました。

こんにちは。 毎日暑い日が続いていますね。 蒸し暑いと食欲が落ちがちです。 そんな時、 私はカラフルベジタブルピクルスを …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD