「セラピーワールド東京 2023」メインステージ無料イベントを発表①

投稿日:

 

10月6日(金)7日(土)に東京都立産業貿易センター浜松町館で開催する「セラピーワールド東京 2023」。今年も雑誌「セラピスト」でお馴染みのセラピストや講師たちが、特別講演やセミナーを多数開催します。
本日は、メインステージで行われる無料イベントの内容を、詳しく紹介します。
※全講座をご覧になりたい方は、コチラから

まずは会期初日、10月6日(金)から。

10時20分〜11時20分
宮崎ますみ先生

八ヶ岳・原村での農的生活 自然の中でダルマを生きる

2020年に八ヶ岳・原村に移住し、有機農業など自然とともに在る生き方を実践中の、女優でヒプノセラピストの宮崎ますみさんが、今の想いを語ります。
「今から約5000年前、南インド・タミル地方に存在した聖者により、真我を生きるための教訓とさまざまな預言書が残されました。
葉っぱ(椰子の木の皮)に書き残された古代の叡智は、私たちが何者であるかを呼び覚まし、霊的な自覚を持ち、カルマを克服しながらダルマに沿って生きる道を示唆しています。
私たちはシヴァ(自然)の一部です。
大きく時代が変わろうとしている今、自然循環の中へと帰り、調和して生きるために、どのように生き方をシフトしていけばよいのでしょうか? 
当日、皆さまにお会いできますことをとても楽しみにしております」

プロフィール
宮崎ますみ(みやざきますみ)
シャン・マーター・ジ ヒプノセラピスト、女優。15歳で女優としてデビュー。結婚を機に渡米し、L.A.、ハワイで生活。2児の母となるも、乳がんを患う。病の克服後、ヒプノセラピストに。2019年、アガスティアの葉を開いて聖なる名を授かり、2020年、長野県・原村に移住。すべての人が魂の目的に還れることを目指して活動中。

 

 

12時~13時
尹生花先生

今日のセラピストが向かうべき未来 ~臓活メディセラピーの可能性~

私たちセラピストが向かうべき未来とは?
モノや情報に溢れている現代において、何を大切にするか。
誰もが内側に持つ五臓を活かすことが最大の武器になる、そんな臓活メディセラピーの可能性について話す予定です。

プロフィール
尹生花(いんせいか)
北京中医薬大学博士課程(医学博士)修了。早稲田大学ビジネススクール(MBA)卒業。厚生労働省認可・はり師・きゅう師資格。HMB(日本ホリスティックメディカルビューティ協会)理事長。美容健康サロン「BHY」代表取締役。著名人のかかりつけサロンとして知られ、『まいにち臓活おかゆ』(世界文化刊)など著書も多数。

 

13時40分〜14時40分
セラピスト大交流会

セラピスト、講師、経営者、自然療法愛好家など、会場にいるすべての方(来場者・出展社)のための交流会です。
セラピスト同士、お客さまとセラピスト、講師と生徒、メーカーと先生等々、B to B、B to Cを問わず様々な交流・ビジネスマッチングが可能な大交流会です。
詳細は確定次第、ご案内いたします。

 

 

15:20~16:20
大杉みどり先生
長谷屋 希先生

エステティックグランプリ 特別講演&デモンストレーション
顧客満足度を高める「接客&おもてなし」と「フェイシャルトリートメント」

今年13回目を迎えた「エステティックグランプリ」。
毎年、全国のサロンやエステティシャンが「顧客満足サロン部門」や「フェイシャル技術部門」にエントリーし、グランプリを目指しています。
接客やおもてなしなど、お客さまの満足度が最も高いと評価される「顧客満足サロン部門」で、全国1位になること4回、5つ星獲得1回。
アンジェラックス代表の大杉みどりさんが、その秘訣を語ります。
また、「フェイシャル技術部門」で3大会つづけて全国3位以内の実績を持つ、アンジェラックスマネージャー・長谷屋希さんが、フェイシャルの技術を披露します。

プロフィール
大杉みどり(おおすぎみどり)
株式会社アンジェラックス代表取締役社長。20歳でエステティシャンとしてキャリアをスタート。23歳で東京進出を果たし、予約の取れないサロンとして話題に。2009年全国エステケアコンペティションでは、技術部門準グランプリを受賞。エステティックグランプリでは、ANGELUXを顧客満足サロン部門全国1位に4度、5つ星を1度、歴代最多の5度受賞へ導くなど、顧客満足における多数の実績を持つ。2017年4月代表取締役社長に就任。現在全国に12店舗のサロンを展開。2019年10⽉社団法⼈エステティックグランプリの理事⻑に就任。2022年6⽉の⼤会をもって理事⻑を退任。2020年8月YouTube動画をスタート。肌悩みを持った女性から多くの支持を集めている。

長谷屋 希(はせやのぞみ)
株式会社アンジェラックスマネージャー。エステティシャン歴13年。2010年、株式会社アンジェラックスに入社、翌年長野店の店長に就任。2013年に長野店をエステティックグランプリ顧客満足サロン部門全国1位へ導く。2015年、長野エリア統括マネージャに就任。2016、2017年と、松本店をエステティックグランプリ顧客満足サロン部門全国1位へ導く。2021年「エステティックグランプリフェイシャル技術部門」全国第3位。2022年「エステティックグランプリフェイシャル技術部門」準グランプリ。そして今年2023年「エステティックグランプリフェイシャル技術部門」第3位となる。

 

 

16時50分~17時50分
北川 毅先生
北川直子先生

世界が認めた和のヘッドスパ 頭髪健美術の技法

今、世界各地で、指圧、あん摩、鍼灸など、「和の施術」に対する注目が高まっています。
現状では、例えば、イタリアをはじめとするヨーロッパにおいて、特に日本の指圧が高い注目を集めています。「Shiatsu」は、すでに世界語になっており、一大ブームが起きていると言っても過言ではありません。
「頭髪健美術」は、日本の伝統的な手技である指圧とあん摩の技法を、頭部と毛髪の美容を目的とした施術に応用した日本発の技法です。
その特徴を解説し、技術を披露します。

プロフィール
北川毅(きたがわたけし)
YOJO SPAオーナー。鍼灸師。美容鍼灸の第一人者。アジア最高峰のヘルスリゾートである「チバソム・インターナショナル・ヘルス・リゾート」(タイ)ゲストセラピスト、一般社団法人健康美容鍼灸協会会長などを務め、世界のKitagawaとして東洋医学、鍼灸、美容、スパに関する教育、執筆、翻訳、研究まで、世界各地で幅広い活動を行っている。著書・監修書に、『医学的に正しい美容鍼』『How to 美容鍼灸』(BABジャパン)、『おうちで簡単! お灸エステ』(三栄書房)など多数。

北川直子(きたがわなおこ)
北川毅氏とともに「経穴美顔術」「経絡痩身術」「頭皮健美術」など、東洋医学の理論と手法を応用した手技による美容技術を創案し、「Japanese Beauty」をコンセプトとして実践。「チバソム・インターナショナル・ヘルス・リゾート」にて、アジア最高峰のヘルスリゾートにおいて美容技術を定期的に提供している。また8年間にわたり、日本最大の美容産業の見本市である「ビューティーワールド ジャパン」のメインステージセミナーの講師を務めた実績を持つ。同時に数多くの美容技術者を育成している。

10月7日(土)のメインステージの内容は、こちらをご覧ください。
全講座をご覧になりたい方は、コチラをご覧ください。

編集部I

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2023」
→@aromaherb_expo
セラピーのチカラ、セラピストのハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
→@therapist_bab
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

 

 

 

おすすめ記事

「セラピーワールドTokyo」に登壇する、実技講座を行う講師を紹介

12月16日(金)17日(土)に開催する「〜セラピーライフスタイル総合展〜 THERAPY WORLD Tokyo 20 …
no image

フルーツパラダイス!

こんにちは~。セラピスト編集部のササキです。 凄まじく暑い夏!ですね。基本的に「暑いの大歓迎!」の私ですが、これは暑い。 …
no image

究極のフィトコスメ!?

年末年始の休みがあっという間に過ぎてしまい、次の連休が待ち遠しい編集部のAKIです。 次号の第1特集のテーマは和精油とい …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD