「生命を育むパワー」を導く、セラピストになりませんか?

投稿日:

「クラニオセイクラルは、日本では馴染みが薄いかもしれませんが、ヨーロッパでは、国によっては保険が適用される代替療法です。またアメリカでも、スパのメニューに取り入れられるなどして、世界的な広がりを見せているボディーワークです」

こう語るのは、ボディワーカー・ヨガティーチャ―の松本くらさんです。

クラニオとは頭蓋のこと。そしてセイクラルは仙骨のことであり、この二つを結ぶ頭蓋仙骨系統。つまり、脳や脊髄、すべての神経系という、身体の中核に対してアプローチするボディワークが、クラニオセイクラルなのです。

「これらの中核を動かしている原動力を、クラニオセイクラルでは“ヘルス”(生命を育み、健康を維持するパワーのこと)と捉えています。このヘルスに耳を傾けてメッセージを聞き取り、サポートをしていくのがクラニオセイクラルのセッションの内容になるのです。
セラピストはヘルスと共同作業をしていくために、“ニュートラル”という状態を作り、それをセッション中に維持していきます。それによって、クライアントは深いリラックスに導かれて、ヘルスが導かれていきます」(松本くらさん)

この“ニュートラル”は、あらゆるセラピーに活用できるものだという松本くらさん。
12月17日(土)に「THERAPY WORLD Tokyo 2022」の会場で行われるセミナーでは、“ニュートラル”について学び、体験し、セラピストとして仕事に役立てる方法を身につけることができます。
これから益々注目されるボディワークであるクラニオセイクラルを、この機会に学んでみてはいかがでしょうか?

編集部 I

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
セラピーライフスタイル総合展「THERAPY WORLD Tokyo 2022」
→@aromaherb_expo
→https://www.instagram.com/aromaherb_expo/

セラピーのチカラ、セラピストハートを伝える
「隔月刊 #セラピスト誌」をfollow♡
→@therapist_bab
→https://www.instagram.com/therapist_bab/
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

おすすめ記事

2018年調査結果から読む、美容に関する購買行動 2019年の兆し(美容に関する購買行動、女性は9割以上が、男性も5割以上が何らかのアイテムを購入。)

美容に関する購買行動として、女性では9割以上が、男性でも5割以上が何らかのアイテムを購入したと回答。  若い男性を中心 …

酷暑に悩まされた2020年の夏ももうすぐおしまい。夏の終わりの風物詩といえば……?

こんにちは、編集部Tです。 9月に入ると、過ごしやすい夜や、気持ちの良い風を感じる時間が少しずつ増えてきたように感じます …
セラピスト編集部ブログバタフライピー

いつものハーブティーを涼しげなものに変えてみました。ブルーなお茶の正体は?

梅雨だというのに、ここ数日、東京は晴天続き。毎朝の犬の散歩も、7時を過ぎると少し汗ばむほどの陽気です。そこで今日の朝は、 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD