イランイランとゼラニウムで作る“不安”を和らげる「練香」

投稿日:2021年3月26日

こんにちは。編集部のMBです。

ホットフラッシュや動悸、めまい、気力の低下、イライラ、肌荒れ……。大多くの女性が「更年期」に、さまざまな心身の不調を経験します。この更年期の不快症状には女性ホルモンがかかわっていることは誰しもわかっていますが、コントロールするとなるとなかなか難しい。病院を転々としたりいろいろな科を受診したり、薬を飲んだり。それでもなかなか改善されないとさらに落ち込み、メンタル的によくないスパイラルに入ってしまうことも。

そんな時こそ、アロマやハーブの出番ですよね!

セラピスト4月号の「連載 アロマとハーブの処方箋」(解説:川西加恵さん)では、「更年期を快適に過ごす」をテーマに、更年期症状を和らげるアロマとハーブ、そしてそのクラフトを紹介。なぜこの香りやハーブがイライラ解消に役立つのか、さらには使い方のコツや禁忌なども詳しく解説しています。

その中の1つ。突然の心の揺らぎに“持ってて安心”の「お守り練香」は、エストロゲンの分泌を高めるとされるイランイランなどをブレンドした女性のためのフレグランスです。

ホホバ油とミツロウ、シアバターを主原料としアルコールを使っていないレシピなので、アルコールがNGな方や肌の弱い方も安心して使うことができます。

「練香は液体の香水と違いクリーム状なので、気軽に携帯してサッとつけることができます。肌だけでなく毛先につけてふんわりと香らせるのもようでしょう」(川西さん)

記事では、この香を感じながら行うセルフトリートメントの方法も紹介しています。更年期の不調がきになる方、ぜひ参考になさってくださいね。

セラピスト4月号、好評発売中!

<セラピスト4月号 −contents–

第1特集

セラピストが提案する健康美尻メソッド

第2特集

心と身体にタッチング! 癒しのタッチセラピー

Frontline!

ー今話題の大麻抽出成分“CBD”その効果と安全性とは?

ーアロマ&ハーブEXPO クラフトコンテストグランプリは、『和紙の香り千菓子「吉祥」』

特別企画

ー緑の恩恵をさらに実感して伝えるために!

セラピストのためのMy Herb Garden作り

ー今あるスキルにプラスしたい

癒しと美顔をつくる「ヘッドスパ」メソッド

ーバーグ文子の日々の生活で活かされる自然療法

カリフォルニア流「オルタナティブ・ライフスタイル」

ー精油、天然抽出物有人空間噴霧、ハトムギの抗ウイルス作用について

新型コロナの植物療法

ー多様な心理的アプローチで不妊をケアする

生殖ヒプノセラピー

ーマッサージ、運動、温熱、水治療法……物理的アプローチで回復・自立を促す

「フィジオテラピー」から見た痛みのマネジメント

HSP、月経前緊張症候群から、新型コロナウイルスまで

栄養を摂ればが変わる!心を整える正しい栄養学

ーサロンにもっと!差が出る、価値が付く

「今学びたい」に応えるオンライン講座

連載

筋解剖学レッスン「ドライの施術との違い。オイルマッサージの匠の技

ーおのころ心平のプロフェッショナル対談ゲスト・武藤悦子さん

ーセラピストのためのプラスの栄養学「体質改善で、赤ちゃんを育む身体を作る」

Dear Therapist 四季折々の想い

スクール&セミナーガイド

ー症状を改善するアロマとハーブの処方箋「更年期を快適に過ごす」

ーセラピストのための中医学「気・血・津液の働きを知ろう!」

ほか

-
/ / /

おすすめ記事

和精油バスオイル雑誌セラピスト

山椒はうなぎにかけるもの。いいえ、お風呂に入れるもの!? ー和精油のハナシー

 山椒と言えば、スパイシーな香りがたまらない調味料としての印象が強いですが、精油となるとまた少々違います(今回は、yui …

注目の実技セミナーをピックアップ①「フェイシャル&ヘッドマッサージ」

セラピストの中でも人気の講座といえば、プロの手技を目の前で見ることができる「実技セミナー」だ。そこで、12月17日(木) …
セラピスト編集部ホルモン

私たちの身体の中では、100種超の「ホルモン」が働いている!

こんにちは。編集部のMBです。 最新号「セラピスト8月号」はご覧いただけましたでしょうか? ありがとうございます! 本号 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD