クレオパトラも愛用していたとかいないとか? 憧れの「バラ風呂」に癒されてみました

投稿日:

 こんにちは。編集部のMBです。

 もともとバラの香りが大好きなのですが、生花も精油も少々お高い。バラ○○って、そうそう常用できない価格帯のアイテムが多いように思います。そんなバラを、先日、ちょっと贅沢に楽しませて頂きました。わたくし的にはめったにない事なので、紹介させて頂きます。

 「バラ風呂」です!

バラ風呂セラピスト雑誌2

 バラの花びらを湯船にいっぱい浮かべ、気分はもう、叶姉妹かクレオパトラといったところでしょうか。映画でしか見たことのないような光景にうっとりです。

バラ風呂セラピスト雑誌

セラピストブログバラ風呂3  ちなみのこのバラ、バラ風呂専用のバラだそうで、無農薬で育ったため洗わずにそのまま湯船に浮かべて楽しめるようになっていました。

 バラ風呂は、アンチエイジングや美白・美肌効果が期待出来るという話を聞いたりもしますが、やはり、何といってもこの優美な香りによる癒し効果が最大の魅力なのではないでしょうか。ローズティーのような甘い香りに……、ふと、「もしかしてこのお湯、ローズティーになってる!?」と子どものような思いつきでチェックしてみたのですが、なっていませんでした(笑)。

 ということで、お風呂上がりには、ローズ+ハイビスカス+ローズヒップのバラ色ハーブティーで、追いがつおのようにローズを堪能いたしました。美肌&デトックス効果を期待しつつ……。

 デトックスとえば、セラピスト4月号の「連載 アロマとハーブの処方箋」では、ハイビスカスのブレンドティーレシピを紹介しています。ハイビスカスは、カリウムが豊富に含まれていて利尿作用が期待できるからムクミに効果的なのだそう。真っ赤な色も、なんだか気分がアガります! ぜひ、チェックしてみてくださいね。

-
/ / / /

おすすめ記事

6月は“梅仕事”の季節!!

6月は、梅が旬を迎えます。 最近スーパーなどでも見かけるようになりましたね! 梅は、クエン酸などの有機酸やビタミン類が豊 …

新倉亜希さんの講演「アーユルヴェーダ伝統医学を活用した沖縄台所薬局のススメ」8月5日、沖縄で開催

アーユルヴェーダライフコンサルタントの新倉亜希さんによる、タイムス女性倶楽部会員向けの講演「アーユルヴェーダ伝統医学を活 …

美しくなる食事療法Vol.2「食の資格の取り方、使い方」連動記事

食の資格・検定は、ここ10年で急激に増加し、さまざまなニーズに合わせて多様化しています。 その要因として、私たちを取り巻 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD