アーユルヴェーダの体質診断 ― カリスマ助産師たつのゆりこさんが教える“ちょっと意外”なドーシャ優位性テスト

投稿日:2015年4月30日

アーユルヴェーダのタイプ診断、受けたことがある人も多いのではないでしょうか。
「でもいまいちよく分からない……」という方のために、アーユルヴェーダをケアに取り入れている、カリスマ助産師のたつのゆりこさんに、意外と知られていない各ドーシャの特徴を伺いました。
下記の簡易チェックから、現在、優位となっているタイプを見つけてみましょう。
文◎本誌編集部

STEP1 当てはまる項目にチェックをして下さい。

ヴァータチェック

合計

ピッタチェック

合計

カパチェック

合計

STEP2 乱れているドーシャの対処法を知りましょう

ヴァータが多い人は……

「空+風」のエネルギーが強いヴァータ。特に、情報量と速度の早い現代は、ヴァータが乱れがちです。さらにこのタイプは特に、仕事や遊びなど、勢いで何でも詰め込んでしまい、後で疲れてしまいやすいのが特徴。お茶の時間などを積極的にとり、こまめに休息するようにしましょう。

ピッタが多い人は……

「火+水」のエネルギーを持つピッタ。消化力(火)が強いので、甘いものやアイスクリームを食べても太りにくい傾向にあります。無駄がなく、言葉遣いがきちんとしているため、知的な印象を与えますが、怒りっぽさには注意を。特にお腹が空いているときは、イライラしやすくなります。

カパが多い人は……

「水+土」のエネルギー多いカパ。我慢強いため、施術してもらってはじめて「凝っている」と気付くことがあります。また、おっくうな性格なため、一人では旅行が出来ない面も……。好奇心の強いヴァータ優位の友達と一緒にいると、行動できるでしょう。旅行先は湿気の少ない南国がおすすめ。

-
/

おすすめ記事

スペイン

次号「セラピスト10月号」と 発売中の「セラピスト8月号」の意外な接点を発見!?

セラピスト10月号では、特集で「セラピストのための “認知症ケア”の教科書(仮)」を掲載します。発売中のセラピスト8月号 …
解剖学

もう、解剖学で悩まない!? 施術と机上で学んだ知識が一致しないとお悩みの方へ!

もう、解剖学で悩まない!? 施術と机上で学んだ知識が一致しないとお悩みの方へ! 解剖学を学んだけれど、実際の施術のとき …

セラピー体験記 第10回 アロマコラージュ療法で心の願望を知る!

こんにちは〜。 セラピスト編集部のHです。   セラピー体験記、ようやく第10回を迎えました(やっと̷ …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD