新型コロナに負けない! 緊急事態宣言〜解除後まで
セラピストが語る、営業と集客の工夫とは?
(セラピスト8月号連動記事)

投稿日:2020年7月15日

現在発売中の「セラピスト8月号」。第1特集は、「サロン緊急事態に生まれた、新しいセラピスト・スタイル」です。この中で、政府の緊急事態宣言発令から宣言解除まで、主にサロンでトリートメントを行うセラピストたちに緊急取材を行い、30ページにわたる特集記事を掲載しています。
ここでは、主に誌面に掲載できなかった、セラピストたちの生の声を掲載。緊急事態宣言延長期間中の5月15日から、宣言が解除された6月8日までのおよそ1カ月の間に、サロンやスクールの集客面や、セラピストの仕事全般において、どのような工夫をしていたのかを伺いました。
構成◎セラピスト編集部

セラピスト誌で紹介!

1. 緊急事態宣言発令中の工夫

4月に既存講座をweb動画化したので、それに合わせてホームページもリニューアルしました。ちょうどコロナの時期と重なったので、短い宣伝CMを作りYouTubeで配信したり、興味のある方にアロマをプレゼントしながらパンフレットを郵送したりするなど、地道に集客しています。既存の会員さんやクライアントさんには、公式ラインでお知らせをして、オンラインでの勉強会やカウンセリングに繋げています

集客は自粛中です。ホームページで空き状況を公開しています

ネットショッピングの製品を販売しています

Facebookの投稿をシェアしていただき、拡散してもらってます。インスタのストーリーズを毎日アップしています

休業のお知らせをメール配信しました。また、YouTube動画でセルフマッサージを配信しています。そのお知らせを、クライアントへの休業延長ご連絡の際に添付しています。休業中にもかかわらず回数券をご購入頂いた方や、サポートしてくださった方に、お手紙を郵送しました

温泉のホテル旅館に入らせていただいていますので、旅館のHPで集客をしています。再開しましたら、アロマのクラフト体験やボディケアで良い思い出を作っていただきたいと思います

ホームページやブログ、メルマガ、LINE@にて、ショップやスクールのコロナ対策、営業内容の変更などをまめに配信。ショップは来店を躊躇するお客様のために、商品の発送サービスを開始しました

2. 緊急事態宣言中〜解除直後の工夫

休業中はオリジナルにブレンドした香りをコットンに染み込ませたものをお手紙に同封して送りました。とても喜んでいただけました

リピーター様に、サロンやスクール再開の旨をお伝えするメールやLINEなどを送りました。ホームページのお知らせで再開を告知しましたが、FacebookなどのSNSは控えています。今は知っているお客様のみで再開というゆっくりスタートです

来客がなくても、情報の発信は継続。SNS、ブログ共にまめにUPするようにしています

現在は、是非来て下さいと外出を促すような積極的な言葉は使わず、予約時のお願いなどを変更の都度更新し、感染予防対策の案内やボディケアの話などを発信しています。職業上、大変なお客様も多かったので、お手紙と入浴剤を常連様に送付し喜ばれました

今は積極的に集客したい気持ちにはなりません。医療従事者のコロナへの認識と、一般の方の認識の差が大きいと思いました。自身も感染源となるかもしれない、という意識を持つようになってからは、絶対に無理をしないようにと自分に言い聞かせています

ブログにお客様の体験談を数多く掲載しています。掲載された方にはグループ遠隔を1回サービスしています。また、毎日無料質問電話の時間を設けており、カウンセリングになったり、手技の指導をしたり、瞬間的に遠隔ヒーリングを体験して頂くこともでき、集客に繋がっているようです

今まで時間がなくて出来ていなかった通販制度を整備し、お客様にご案内したところ、5月の売り上げが通常と変わらないくらいに復活しました。物販の大切さを実感しました!

今回は、特にリピーター対策に気を使いました。政府の出す宣言などの状況が変わるたびに全員にメールニュースを送り、サロンの取り組みと今後の方針を常にシェアしました。オンラインに振り替えてくださる方も多く、信頼関係を維持できたのではないかと考えます。インスタライブ、LINE@、メルマガなどで、計4回不安やお悩みに答える『アロマカードセッション』を開催し、のべ100名以上の方のお悩みや不安に答えることができました

毎年行っている講座の体験セミナーの集客を、4月に行いました。フェイスブックライブなどを活用したりし結果、昨年よりもよい結果となり、1.5倍増の人数で短期間に多くのお申込をいただけました

LINE@でお得なクーポンを配信しました

Facebook、インスタグラム、ブログから旬の情報発信を心がけ、お客様とはラインで繋がり、タイムラインでのお知らせと個別のメッセージをこまめにしています

今回のコロナ期間は将来への投資として、YouTube動画を量産投稿し、今後のオンライン化やスクールに向けての準備期間にあてました

4月7日から臨時休業に入る際にはHPで休業を告知し、お客様にお電話とメールで個別に連絡し、予約の変更をお願いしました。さらに5月連休明けの緊急事態宣言の延長の際、HPで休業の延長を告知、5月にご予約のお客様には再度ご連絡して予約の変更をお願いしました。再開についても、東京都のロードマップ(ステップ2)に従って6月1日より再開することをHPで告知し、お客様に個別にご連絡。集客については何もしてませんが、HPを見たお客様から5月末ごろから予約がどんどん入り始め、ほぼ以前と変わらない予約状況に戻りました

お客様とは日頃からラインやInstagramのメッセージでやり取りしていましたので、そのスタイルは変わりません。物販も積極的に行っていましたが、このコロナの影響で、ご自身でアロマケアをしたいというお声も多く、精油や植物オイルのご注文はいつもより増えた印象です

この機会にメニューの見直しをして、ホームページをリニューアル中です。コロナ対策のキャンペーンも行っています。オンラインでの化粧品のアドバイスも始めました

-

おすすめ記事

no image

「アロマテラピーの、仕事は楽しい!!」

月日が経つのは早いもので、2月も残り1日。 関東地方は今晩、強風が吹き荒れていますが、春の訪れまで、あと僅かです。 来週 …

お正月三が日の1月3日は「3」にちなんで、富士山がきれいに見える “ミシュラン” 3つ星★★★へ行ってきました!

新年早々、ミシュランガイドブックにも掲載の「高尾山」に登ってきました!三ヵ日の最終日とはいえ、山頂の少し下にある “薬王 …

「第2回アロマ&ハーブEXPO」開催決定! 2020年4月、浅草の地にセラピストが集まる!

昨年12月、「発見! アロマ&ハーブEXPO 2018」を開催しました。 2日間に渡って、マルシェ、施術体験、セミナーな …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD