毎日1分!「子宮美人ヨガ」でホルモンバランスを整える

投稿日:2013年11月7日 更新日:

niheiyoga.jpg

「女性ホルモンのバランスが整い、心も身体もキレイになる!」と、大人気のセラピスト、ヨガインストラクターの仁平美香さんが行う「子宮美人ヨガ」。本誌でも女性ホルモンのバランスを整えてくれるポーズを紹介しましたが、セラピーライフでもさらにもう1ポーズ教えてくれます。
構成◎本誌編集部

安定した身体の「軸」をつくることが大切!
“股関節スクワット”のポーズ

1.手を股関節にあてる

nihei01.jpg
まずは、足の外側のラインを平行にして腰幅で立つ。手は、小指側を股関節にあて、目線は真っ直ぐに。

 

 

 

2.後ろももに力をいれる

nihei02.jpg下半身が張っている人は、太ももの前側ばかり使っている可能性が高い。このポーズでは不断意識しない後ろももを意識して鍛え、安定した身体をつくることが目的になる。後ろももを意識しながら、外くるぶしに重心をかけ身体を倒す。

 

 

3.上下に揺れる

nihei03.jpgさらに前に倒し、股関節を支点に状態をゆっくり上下に揺らす。お尻の穴が天井に向くように突き出して曲げ、起き上がると時は胸を張ったまま腰をぐっとそらす。上下セットで10回行う。

 

こんなポーズはNG!!

niheing.jpg内股になり、重心が後ろももにかからず腰を痛める原因にも……。

 

         OKはこちら!

niheiok.jpg

 

 

-
/

おすすめ記事

no image

2015年取材まとめ。

こんにちは〜。 セラピスト編集部のはんざわです。 本日、2015年分の取材が終わり、ふぬけになっております。 12月も取 …

HERBSTORY cafe&school主宰のつちやよしこさんに「ハーブを使った園芸療法」について取材しました!

園芸療法というと、高齢者の方などのリハビリの一環として、 花などを苗を植えて、育てるイメージが強いかもしれません。 …

セラピスト4月号 メディカルハーブの温湿布でぽっかぽか!

現在発売中のセラピスト4月号では、メディカルハーブ特集をお届けしています。 医療現場、海外の事例、カウンセリングの場、美 …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD