毎日1分!「子宮美人ヨガ」でホルモンバランスを整える

投稿日:2013年11月7日 更新日:

niheiyoga.jpg

「女性ホルモンのバランスが整い、心も身体もキレイになる!」と、大人気のセラピスト、ヨガインストラクターの仁平美香さんが行う「子宮美人ヨガ」。本誌でも女性ホルモンのバランスを整えてくれるポーズを紹介しましたが、セラピーライフでもさらにもう1ポーズ教えてくれます。
構成◎本誌編集部

安定した身体の「軸」をつくることが大切!
“股関節スクワット”のポーズ

1.手を股関節にあてる

nihei01.jpg
まずは、足の外側のラインを平行にして腰幅で立つ。手は、小指側を股関節にあて、目線は真っ直ぐに。

 

 

 

2.後ろももに力をいれる

nihei02.jpg下半身が張っている人は、太ももの前側ばかり使っている可能性が高い。このポーズでは不断意識しない後ろももを意識して鍛え、安定した身体をつくることが目的になる。後ろももを意識しながら、外くるぶしに重心をかけ身体を倒す。

 

 

3.上下に揺れる

nihei03.jpgさらに前に倒し、股関節を支点に状態をゆっくり上下に揺らす。お尻の穴が天井に向くように突き出して曲げ、起き上がると時は胸を張ったまま腰をぐっとそらす。上下セットで10回行う。

 

こんなポーズはNG!!

niheing.jpg内股になり、重心が後ろももにかからず腰を痛める原因にも……。

 

         OKはこちら!

niheiok.jpg

 

 

-
/

おすすめ記事

no image

4月13日(金)”セラピストのフリーランスのためのイベント活用講座”開催

講師を務める、一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事で、ICA国際クレイセラピー協会加盟校 JAA認定加盟校主宰の …
no image

セラピスト2月号 体の仕組み&リフレクソロジーフォトギャラリー

「セラピスト2月号」第一特集『マッサージと体の仕組み』骨・関節について教えてくれた 赤坂元気堂 誉田先生 同特集内、リン …
no image

簡単診断!ネガティブな感情から分かる、カラダのこと

誰しもが抱えてしまう、ネガティブな感情。一般的には性格や環境、ストレスが原因だと考えられていますが、マクロビオティックの …

おすすめセミナー

おすすめ書籍&DVD